ワキガ臭とフェロモンには深い関係が!

ワキガ臭とフェロモンには深い関係が!

ワキガ臭は、多くの人を悩ませています。男性だけでなく、女性の中にも毎日ワキガケアに必死に取り組むという話も多く耳にします。

ワキガ臭の原因は、体質にあると考えられています。ワキガ体質の人の場合、ワキにある汗をかく汗腺の中でも、独特のにおいを放つアポクリン汗腺が多く存在することが言えるようです。

このアポクリン汗腺、実は昔からフェロモン的な役割を果たすとも言われているという面白い話を耳にしました。

恋愛関係を築く上ではフェロモンが大きく関係してくると一部でささやかれているのですが、ちょっと興味深いワキガ臭とフェロモンの関係について探ってみました。

フェロモンは、魔法の秘薬!?

目で確認することができないニオイは、時として恋愛において大きな役割を果たしてくれることがあります。

人は香りで心が動かされることは、ニオイの強い香水で、異性へアピールをする女性も少なくないという事実が証明しています。

香水と同じようにして、フェロモンと呼ばれる一種の秘薬のようなニオイには、一部の人を惹きつける効果が期待できると考えられています。

フェロモンの効果に関しては、科学的な根拠はありませんが、かの有名なナポレオンも実は体臭の持つフェロモン的効果に魅せられていたのではないかという手紙が発見されています。

遠征中離れて暮らす恋人へ、「ジョセフィーヌ!どうかお風呂に入らないでください。もうすぐ家に帰ります。」この言葉から連想されるのは、ナポレオンが、愛する恋人が放つフェロモン=体臭を恋しく思っているということです。

ワキガ臭は、体臭の中でも独特で強烈なニオイが特徴ですので、このナポレオンが恋焦がれていた体臭は、もしかしたら強烈なワキガ臭が関係していたかもしれません。

ワキガ臭に惹かれる人もいる!?

世の中には様々な「フェチ」がいます。足や手指の細かい部分まで計算しつくされた指の形に、心をわしづかみにされる指フェチ、胸の大きさに惹きつけられる巨乳フェチ、きちっとしたスーツ姿に胸がときめいてしまうスーツフェチなど、それぞれに独特のもえポイントがあるようです。

そんな○○フェチの中には、なんとワキガ臭フェチの人もいるようです。

もちろん声を高らかにワキガ臭が大好きだ!と叫べば、変態扱いされること間違いなし!というこのワキガ臭フェチの人は、少なからずとも人と接する際には、常にワキガ臭に近い香りを探しているかもしれません。

ワキガ臭は特に体臭の中でも強烈なニオイを放つと言われていますので、ワキガ臭フェチの人は、自分好みの異性を見つけやすいかもしれません。

強すぎるワキガ臭は、やはり害が大きい・・・。

ワキガ臭には、フェロモン的な役割をする可能性があり、さらに一部の人にとっては、非常に魅力的な香りかもしれないという情報は、ワキガ臭に悩む人にとって非常に喜ばしいものではないかと思います。

しかし、やはりワキガ臭フェチの人以外に対し、ワキガ臭が放つ独特のニオイは、マイナスの印象を与えかねないものです。

一度でも「この人・・・臭い!」というイメージを与えてしまえば、その後一生続くかもしれないマイナスのイメージは、徹底的に対策をとる必要があります。

ワキガ臭対策をとるなら

自分のワキのニオイが気になるというワキガ臭に悩まされている人なら、まずはお風呂で毎日徹底的にワキをきれいに洗う必要があります。

ワキガ臭を予防するには、ニオイの原因でもある細菌をきれいに洗い落とす必要がありますので、お風呂での洗い方にも工夫が必要です。

さらに外出前には、デオドラント商品を使いニオイを抑える工夫も必要です。

しかし、国内で開発されている一般的なデオドラント商品は、どれもこれも今一満足できないという人も多いかと思います。特に強烈なワキガ臭に悩まされている人の場合、まったく効果が実感できないという意見も多いようです。

そんな場合は、ぜひ私が絶賛している「デトランスα」でワキガ臭ケアをしてみてください。

デトランスα、これは、日本人よりも強烈なワキガ臭人口が多いと言われている外国で開発、発売されているデオドラント商品です。

ロールオンタイプのデトランスαは、外出前にわずか数十秒でワキに塗ることができますので、手軽にワキガ臭ケアができます。

この記事を書いた人

wakiase_taisaku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。