脇汗を病院で治療する方法とおすすめの病院

脇汗
脇汗を病院で治療するなら、皮膚科、美容外科、専門医院などを訪ねてみると良いでしょう。

こちらでは、代表的な多汗症の治し方からおすすめのクリニックまでを詳しく解説いたします。

脇汗を病院で治療するなら何科?

脇汗の治療を行なってくれるのは、主に皮膚科と美容外科です。

多汗症の可能性が高く、治療にこだわりがあるといった方は多汗症専門外来がある病院を訪ねてみるのも良いでしょう。発汗異常外来がある専門クリニックもありますよ。

塗り薬で脇汗治療するなら皮膚科へ


多汗症など脇汗に関する悩みがあるものの、手術は怖いという場合、まずは皮膚科を訪ねてみましょう。皮膚科では、内服薬や塗り薬、注射など、手術以外の保険適用の治療が豊富にあることが一般的です。

皮膚科で処方される塗り薬で代表的なものは、塩化アルミニウムが含まれた制汗剤です。

毛穴の奥にある汗管を塞いでくれるため、手軽に脇汗をケアしたい方には最適な治療法。市販のものより濃度が高いため、より効果を実感しやすいでしょう。

また、ボトックス注射やプロバンサインという飲み薬を使うこともあります。

症状によっては保険適用外となる場合もありますので、費用については適宜確認していきましょう。

手術で脇汗治療するなら専門の病院で


脇汗を根本から治療しようと思えば、わきの下を切開して汗腺を取り除く手術が効果的です。

脇汗の量が気になるなら「エクリン腺」、臭いが気になるなら「アポクリン腺」を除去するのが有効と言われています。

一度取り除いた汗腺は再生しないため、重度の脇汗で悩んでいる人は、半永久的な効果が見込める手術がおすすめです。

手術跡が残ってしまうことを心配する人もいますが、腕のいい美容外科医なら極力目立たない手術跡にしてくれるので、時間と共にわきのシワに隠れていきますよ。

「剪除法」なら保険が適用できる病院もあります。保険適用での手術を望む場合は医師に相談してみましょう。

切らない脇汗治療も同じ病院でできる!

美容外科では、保険適用以外の治療法が豊富にあり、切らずに高い効果が期待できる治療が選べることが特徴です。

たとえばレーザー治療は自由診療にはなりますが、特殊な電磁波を照射して汗腺を破壊することができる上、切らない治療であるため皮膚の表面は傷つかず、ダウンタイムを格段に短くすることができますよ。

東京近郊でおすすめの有名な脇汗専門医院!

東京近郊でおすすめの脇汗専門医院として、「ガーデンクリニック」をご紹介します。

ガーデンクリニック


ガーデンクリニック公式HP
画像引用元:ガーデンクリニック公式HP

ガーデンクリニックでは、「ビューホット」というワキガ・多汗症治療専門機器を用いた治療を行っています。

高周波の極細針が、エクリン腺とアポクリン腺、2つの汗腺にアプローチしていくため、汗の量、脇の臭い両方の抑制に有用です。

池袋ガーデンクリニック
住所 〒171-0022東京都豊島区南池袋2-26-6島倉ビル 3・4F
電話 0800-813-9290
受付 9時~22時
新宿ガーデンクリニック
住所 〒160-0022東京都新宿区新宿3-33-10新宿モリエールビル5階
電話 0800-813-9290
受付 9時~22時
品川ガーデンクリニック
住所 〒108-0074東京都港区高輪 4-24-58 サマセット品川 東京(旧アパートメンツ33) 2F
電話 0800-813-9290
受付 9時~22時

ガーデンクリニックなら東京だけじゃなく、名古屋・大阪・福岡でも治療できる

ガーデンクリニックは東京以外にも名古屋、大阪、福岡にも分院があります。いずれも同じビューホットによる施術を受けられますよ。

名古屋ガーデンクリニック住所〒460-0008愛知県名古屋市中区栄3-27-18 ブラザー栄ビル6F電話0800-813-9290受付9時~22時

大阪ガーデンクリニック
住所 〒530-0001大阪府大阪市北区梅田1-11-4大阪駅前第四ビル 6F
電話 0800-813-9290
受付 9時~22時
福岡ガーデンクリニック
住所 〒810-0041福岡県福岡市中央区大名 1-15-35 247ビル 5F
電話 0800-813-9290
受付 9時~22時

その他の病院(多汗症・ワキガ治療)

東京以外にも、神奈川、千葉、大阪、名古屋、福岡、札幌で多汗症・ワキガ治療におすすめのクリニックをご紹介します。

神奈川・町田の脇汗病院|川崎中央クリニック


美容外科整形外科川崎中央クリニック公式HP
画像引用元:美容外科整形外科川崎中央クリニック公式HP

住所 〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階
電話 0120-190-929
受付 9時30分~20時(完全予約制)

川崎中央クリニックは最先端の治療法がたくさん

川崎中央クリニックでは、こだわりの治療法を多数用意しているのが特徴です。

たとえばワキガで悩んでいるものの切らない治療をしたい人には、ウルセラドライ。

前立腺がんや顔面のたるみ治療にも用いられている高密度焦点式超音波治療であり、汗腺にこの超音波を当てると熱損傷を与えられるため、汗が抑えられるようになります。

他にも、製剤を注射することにより汗腺の働きを抑えるという方法もあります。これは5分ほどで終わる比較的手軽な治療法で、気軽にできる治療として人気を集めています。

千葉の脇汗病院|リオラビューティークリニック柏院

ミラドライの画像

アポクリン腺やエクリン腺をターゲットに電磁波エネルギーを照射して脇汗を抑える治療法「ミラドライ」が人気です。

ミラドライは傷跡が残りにくく、手術時間もダウンタイムも短い治療法です。

住所 千葉県柏市末広町7-2 柏プラザビル3F
電話 04-7142-8200
受付 月~土10時~19時、日・祝10時~17時

大阪・京都の脇汗病院|梅田フェミークリニック

ミラドライ、ボトックス注射など、メスを使わない治療を中心に治療を行っているクリニックです。

住所 大阪府大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビルディング2F
電話 0120-3888-67
受付 月~土10時30分〜20時、日・祝10時30分~19時

名古屋の脇汗病院|エースクリニック

ミラドライ、剪除法、ボトックス注射、医療用制汗剤など、豊富な治療法から選択することが可能です。

住所 愛知県名古屋市中村区名駅4-10-25 名駅IMAIビル3F
電話 0120-764-912、052-589-1001
受付 10時~19時(完全予約制、休診日水曜・日曜・祝日)

福岡の脇汗病院|ブリスクリニック

保険適用での剪除法による手術、ボトックス注射を取り扱っているクリニックです。

住所 西鉄バス渡辺通り1丁目バス停徒歩1分
電話 092-791-1441
受付 月12時~20時、火〜土10時~18時(土曜は隔週で休診、日曜休診)

札幌の脇汗病院|札幌中央クリニック

ウルセラドライ、ビューホット、そしてその2つのメリットを併せ持った「ペアドライ」治療を行っています。注射や手術などを選択することも可能です。

住所 北海道札幌市中央区大通西2丁目5−1
電話 0120-013-609
受付 9時30分~19時(完全予約制)

脇汗・多汗症治療の費用に保険適用される条件

塩化アルミニウム・ボトックス注射による効果の期待できる保存治療

ボトックス注射
軽度の脇汗であれば、塩化アルミニウム・ボトックス注射などの治療でもじゅうぶんな効果を見込めます。

ダウンタイムが短く、手術と違って仕事の休みを連続して取る必要もないので、忙しい方にはおすすめの治療です。

塩化アルミニウムを使った治療の費用について

塩化アルミニウムが含まれた塗り薬で治療しようと思った場合、薬局で購入する方法とクリニックで処方してもらう方法があります。

クリニック処方の薬のほうが塩化アルミニウムの濃度が高いため、より高い効果が期待できるでしょう。

また、保険適用になる可能性が高いので経済的にもおすすめです。費用は、3割負担で2,000~3,000円くらいです。

ボトックス(ボツリヌス)注射を使った治療の費用について

ボトックス注射は、全てのケースで保険が適用されるわけではありません。日常生活に支障が出るほど脇汗がひどく、「原発性腋窩多汗症」と診断された場合のみ保険適用となります。

具体的には、服の両脇にかなりシミができるほど汗をかく状態や、汗が脇から腕まで垂れてくるほどになれば、「原発性腋窩多汗症」の可能性があります。医師に相談してみましょう。

手術療法は基本的に保険適用外

医師
脇汗治療の手術にはいくつか種類がありますが、そのほとんどは保険適用外です。多くの場合、自由診療となって高い費用がかかりますので注意しましょう。

剪除法による手術で、脇汗を根本からなくしたいと思う人もいるかもしれません。しかし軽度の脇汗では保険適用外となってしまうことが多いようです。

医師に現状をしっかり伝えた上で、診察してもらいましょう。

手術の平均費用は30万円前後!

クリニックによって手術の費用は違いますが、一般的には25万円~35万円くらいが脇汗治療手術の相場となっています。

もし保険が適用されれば3割負担となりますので、かかる費用は5万円程度です。

多汗症に悩むならまずは病院のカウンセリングへ!

多汗症治療にはさまざまな方法があります。

できるだけ切らない手術をしたいのか、外科手術で根本から治療したいのか、費用はどのくらいかかるのか、まずは最寄りの評判の良いクリニックで相談してみると良いでしょう。

通える場所にあるなら、ガーデンクリニックや川崎中央クリニックがおすすめです。

多汗症の程度は人それぞれですので、医師と相談のうえ適切な治療を行っていきましょう。

この記事を書いた人

センターグローブ