脇汗対策インナー徹底比較!ベルメゾン?セシール?おすすめはコレだ!


制汗剤を使っても脇汗が止まらない、汗染みができて人目が気になる、という方は多いのではないでしょうか?
色々なインナーを試したものの、イマイチ脇汗対策がうまくいかないのは、もしかしたら「インナー選び」が適切に出来ていないからかもしれません。

今回は、脇汗対策インナーのおすすめの商品をご紹介していきます。

脇汗対策インナーの比較。大汗さんでも安心なのは?

市販のインナーと通販のインナーで比較すると、脇汗対策としての効果が高いのは通販のインナーです。しかし、市販でもある程度効果が臨めるものがあるため、効果が高い市販インナーと通販インナーについてご紹介します。

ベルメゾンの脇汗インナー

まず、最もおすすめできるのはベルメゾンの脇汗対策インナーです。汗っかきの人でも安心して過ごせるよう、吸水力が高いだけでなく、さらに、においを抑える効果も期待できます。

「汗の量が多い」「においが気になる」「汗ジミになりやすい服を着ることが多い」などに悩む人にぴったりのインナーです。

ベルメゾン公式サイト

セシールの脇汗インナー

セシールの脇汗インナーは、種類が豊富で「適度に汗をかく人」「大量の汗をかく人」などに対応しています。そのため、自分の体質や求める効果に合わせてインナーを選べるのが魅力です。

また、カラーバリエーションも豊富であるため、アウターに響かないようアウターに合わせたカラーを選ぶことも可能です。

セシール公式サイト

ユニクロの脇汗インナー

吸収力の高い脇汗パッドが付いたインナーです。内側に折りたたまれている脇汗パッドを、外側に開くようにして取り出し、脇部分に密着させます。これにより、キャミソールタイプでありながら効果的な脇汗対策効果を期待することができるのです。

また「着用感」も重視されたインナーで、パッドがやや高めに設置されているためフィット感も抜群。パッドがずれてしまう心配がなく「脇汗対策と着用感をどちらも優先したい」という方におすすめです。

ユニクロ公式サイト

guの脇汗インナー

コストパフォーマンスを重視する方におすすめなのがGUのインナーです。種類豊富でありながら価格はどれも1,000円以下。中には590円で販売されているインナーもあり、あまり脇汗対策にお金をかけたくない方でも大満足間違いなし。

脇汗インナーとしてはメジャーなカラーである、ブラック、グレーを始め、イエローやグリーン、ピンクなどカラフルなインナーも多いため、気分やファッションに合わせて選べるのも魅力です。

GU公式サイト

しまむらの脇汗インナー

かつては年配向けのブランドといったイメージのあったしまむらですが、近年は若い世代向けにも数多くのアイテムを展開していて、年代を問わずに多くの支持を集めています。そんなしまむらのインナーも優秀ぞろい。アイテムによっては製薬会社とコラボして作られた脇汗インナーや快適さを求めた速乾性の高い脇汗インナーなど幅広く取り揃えています。

しかし、アイテムによって効果には差があるため、アイテム選びは慎重に行いましょう。

しまむら公式サイト

イオンの脇汗インナー

さらさらの着心地が特徴のイオンのインナー。汗をかいてもべたつきにくく、常に快適な状態で過ごせることから、夏の時期に重宝する方は多いです。

しかし、脇汗対策に特化したインナーは2018年7月時点では販売されておらず、「汗における不快感の解消」をメインとしたインナーがほとんどです。

「脇汗パッドは別で使用するから快適なインナーだけが欲しい」という方であれば、不便なく使用できるでしょう。

イオン公式サイト

メンズにおすすめの脇汗対策インナー

女性よりもにおいが気になりやすく、汗をかきやすい男性。そんな男性におすすめの脇汗対策インナーにはどのようなものがあるのでしょうか。

クレール脇汗パッド付きシャツ

脇汗対策インナーとして非常に人気の高いインナー「クレール脇汗パッド付きシャツ」。脇汗パッドを収納するポケットが広く設けられているため、漏れやパッドのズレによる汗ジミの問題が軽減します。

クレール脇汗パッド付きシャツは、脇汗の量が多すぎて市販の脇汗パッドだけではカバーできない方におすすめです。また、防臭効果も高いため、においの気になる男性にもぴったりでしょう。

クレール脇汗パッド付きシャツ購入ページ

インナーを着なくてもOK!フレッシュマックスシャツ

制汗剤を欲するメンズ

実は、インナーを着なくても脇汗対策ができるシャツがあります。それが「フレッシュマックスシャツ」です。

一般的なインナーは、脇部分のみ生地が厚めであったり、脇汗パッドが装着されたインナーであることがほとんどですが、フレッシュマックスシャツは、シャツそのものに汗に効果的なアプローチを施す機能が備わっています。

フレッシュマックスシャツは、繊維を特殊に織り込んでいることから、汗が生地にしみこみにくく、脇汗をシャツ内で広げて蒸発を早めます。また、脇汗を通さない生地でありながら通気性は高いため、着用時に不快感に悩まされることはほとんどありません。

インナーを着用せず、快適にシャツを着たいという方におすすめのアイテムといえます。

フレッシュマックスシャツ購入ページ

脇汗対策インナーだけでは汗とにおいの問題は解決できない

現在、さまざまな脇汗対策インナーが登場していて、「どれを選んだら良いのか分からない」と頭を抱えている方がほとんどだと思います。しかし、実際のところ脇汗対策インナーだけで汗とにおいの問題を解決するのは非常に難しいのが現状です。

脇汗インナーはあくまでも「汗によるシミを防ぐ」「抗菌・防臭効果のある生地を肌に充てているだけ」という状態であるため、脇汗に悩む人が求める効果を期待することは難しいのです。

脇汗もにおいも改善したいのであれば+αとして塗布タイプの脇汗対策グッズを使用することもおすすめです。おすすめのグッズについては以下を参考にしてみてください。

デトランスαを一緒に使って完璧脇汗対策

「デトランスα」というアイテムをご存知でしょうか。医療の先進国と呼ばれるデンマークで開発されたグッズで、脇汗に悩む方の症状を改善し、快適な生活を送るサポートする存在です。

使用方法は、就寝前に塗布し翌朝拭き取るだけ。使用頻度は多くても1日1回までで、脇汗の状態に合わせて回数は減らすことをおすすめします。配合されている成分の中には、肌に刺激のある成分も存在するため、高頻度での使用はおすすめできません。

デトランスαの効果が高い理由としては「塩化アルミニウム」の成分が挙げられます。この塩化アルミニウムは皮膚の水分によって化学反応を起こし、水酸化アルミニウムに変化します。さらに皮膚に反応して、汗が分泌される穴に栓をするような形で汗を止める効果が期待できるのです。

またデトランスαは殺菌効果も高いため、気になるにおいの解消効果も高いという特徴があります。

デトランスα購入ページ

においが気になるならノアンデもおすすめ

さまざまなメディアで取り上げられているノアンデ。わきがの原因菌に対する殺菌力が非常に高く、浸透力にも優れているため、がんこな脇汗・においの対策としては優秀なアイテムといえます。

2018年にはモンドセレクションも受賞を果たしており、今後も人気上昇することが予想されます。さらに、無期限の全額保証制度も設けているため、安心して使用をスタートすることも可能。「万が一効果がなかったら…」と不安を感じている方は、こうした保障制度を活用することを前提に試してみると良いかもしれません。

ノアンデ購入ページ

この記事を書いた人

サイトエンジン