レセナドライシールドの脇汗への効果は?気になる口コミや購入店舗をチェック!


引用元:seikanzai-mania.com/

制汗剤「レセナ ドライシールド」とは? 

汗をかく季節が訪れると、気になる脇汗やワキガなどの汗やニオイのケアってどうしていますか?やっぱり一番手軽で使いやすい制汗剤が定番的ですが、近年各社からかなり豊富な種類が発売され、何を使っていいのか分からないという人も居るでしょう。今回は、制汗スプレーでも有名なレセナシリーズより発売されている直塗りタイプの制汗剤「レセナ ドライシールド」をご紹介します。どのような効果が期待できて、どんな悩みを解消できるのかさまざまな角度から検証していきましょう!


レセナ ドライシールドの購入はこちら

レセナ ドライシールドとは?

ユニリーバから発売されている制汗剤デオロラント「レセナ ドライシールド」は、持ち運びに便利なコンパクトサイズが嬉しいパウダースティックタイプの制汗剤です。香りは、無香料・フルーティーフローラル・スタイリッシュムスク・ベビーパウダーの全4種類あり、無香料でもさわやかな石鹸の香りがするので比較的華やかな印象を与えてくれます。香りや制汗効果も約半日持続するため、塗り直しが難しい下でも比較的安心して使えるようです。使い方は、スティック部分をリップクリームのように押し出して気になる場所に「塗るだけ」と、とっても簡単。ドライシールドパウダーが気になる汗に反応して溶け合うとジェルに変化して、ニオイをしっかりガードしてくれます。塗り心地は始めしっとり後はサラッとした感触に変化し、程よい心地よさをキープ。一般的なドラックストアやAmazon・楽天などの大手通販サイトでも購入できるので手に入りやすく、毎日使っても1~2ヶ月程度持つのでコスパも良いとちまたでは人気の高い制汗剤です。

レセナ ドライシールドの効果

レセナ ドライシールドの効果
「レセナ ドライシールド」は直塗りタイプなので、スプレータイプより狙いが定められやすく、制汗剤を確実に肌に塗ることができるので、より安定した効果が期待できます。さて、その効果とは一体どのようなものなのでしょうか?

レセナ ドライシールドの脇汗への効果は?

最近では一年を通して脇汗による「汗ジミ」を気にする人も増えてきました。「レセナ ドライシールド」は、汗が溶け込むとジェルに変化し汗腺にしっかりと蓋をしてくれる「ドライシールドパウダー」を採用しているので、汗を抑える効果は比較的高い制汗剤になっています。でも、これはあまり汗をかかない人やエアコンが効いた室内なので汗ジミ予防としての効果は期待できますが、緊張時などの急な大汗や多汗症の人などが心配している短時間で一気に汗をかくような場合においては、満足のいく効果が得られなかったという口コミも多いようです。もし、そこまでの効果を求めているならあまりオススメできませんが、ある程度の汗やニオイなら効率よく持続的に抑制できるため一定の効果は期待することができるでしょう。

レセナ ドライシールドのワキガへの効果は?

「レセナ ドライシールド」はしっかりと汗腺をカバーして汗を抑えてくれるので制汗力が高いタイプの制汗剤と言えます。ただし、ある程度の汗を抑えることはできるようですが、汗の量が多くなるにつれ抑制効果は低下していくようです。通常の汗の量やニオイの人でも、時間か経過していくにつれてニオイなどが気になるようなので、ワキガ抑制効果はあまりないかもしれません。しかも、「レセナ ドライシールド」は全種類に香料が入っているため、ワキガのニオイと混ざってしまい独特なニオイを発生させてしまう恐れがあります。そのため、重度のワキガに対して効果がない制汗剤になってしまう可能性を否定することはできませんが、軽いワキガならスキンケアと併用して使用すれば、ある程度臭いを抑えることが可能のようです。

レセナ ドライシールドで期待できる効果は?

「レセナ ドライシールド」は汗に反応して消臭・制汗効果を発揮するタイプの制汗パウダーを採用しているので、いつ汗をかいても大丈夫なように事前に脇などの患部に塗っておくことが大前提です。汗腺にカバーして汗やニオイを抑えてくれるので、効果の持続性は比較的高いという口コミが多くあがっています。また、スプレータイプからこちらの制汗剤に乗り換えた人は、予想を裏切るほどの効果を実感するたびに、「思い切って変えてよかった」と感じている方も多いようです。ニオイだけなく、しっかりと汗を抑えてくれるので洋服の汗ジミが気になる人にもオススメです。持続性としては、約半日程度を目安に使用環境によって増減させればちゃんと一日中効果は続くようです。そっとバックに忍ばせられるサイズなので、毎日持って出掛けても邪魔にはなりません。

レセナ ドライシールドがおすすめの症状は?

「レセナ ドライシールド」は、ドライシールドパウダーを採用した一般的な制汗力が特徴なので、大量に汗をかく人が満足する結果を得るのは難しいかもしれません。ちなみに急な発汗で制御量を超えてしまうと、パウダーが団子状になってしまい不快感を覚えることもあるようです。この「レセナ ドライシールド」は、かなり手頃な値段で気軽に買えるという面からみても、汗やニオイが比較的軽度な人に向いている制汗剤だと言えるでしょう。

レセナ ドライシールドの使い方

レセナ ドライシールドの使い方
「レセナ ドライシールド」は汗をかく前に塗るタイプの制汗剤なので、朝晩のうち決まったタイミングで塗るようにしておくと塗り忘れ予防になるでしょう。蓋を開けると、ドライシールドパウダーがスティック状になっているので、底にあるダイアルを回して中身を出します。それから直接脇に塗って完了です。塗り直しの頻度は本人の感覚で大丈夫ですが、人によっては一日数回程度から塗り直しなしという人もいるようです。音もせずに使えるので、使用環境に応じた使い方ができる制汗剤になっています。

レセナ ドライシールドの使い心地は?

「レセナ ドライシールド」の最大の特徴は、制汗パウダーをスティック状に固めた直塗りタイプであるということです。このタイプは、液体タイプのロールオンとは違い、塗ったあとに乾かす手間が必要ありません。始めは少しぬるっとした感覚がありますが、すぐに乾いてサラサラになります。でも、サラッとしているからと言って取れているわけではありません。肌にピッタリと密着しているからこそ、サラリとしていてしっかり効いているという安心感も得られる制汗剤です。持ち運びに便利なサイズ感と、液漏れの心配も無いパウダースティックタイプなのでいつでも汗ケアをすることができます。汗と反応したあとでも、比較的しっかりと香りが残るのでニオイにこだわる人には向いています。

レセナ ドライシールドに副作用はある?

「レセナ ドライシールド」の副作用として可能性があるのは、肌トラブルです。特に乾燥肌や敏感肌、アレルギー体質の人は反応を起こしやすいので、体調の変化に気をつけて使用するようにしてください。汗を抑える「ドライシールドパウダー」はアルミニウム系なので、金属アレルギーを起こす可能性があります。また、無香料でも香料が入っているため、汗の匂いと混ざって気分が悪くなる場合もあるようです。肌の状態が悪いと特に症状が出やすいようなので、しっかりと洗い流して保湿をするようにしてください。脇の肌ケアをすることで毛穴の汚れが減り、結果としてニオイの軽減なったという人も居るようです。スプレータイプと違い、制汗剤を吸い込んでしまうことはありませんが、普段のスキンケアが原因で間接的に調子を崩すこともあるでしょう。

かゆみが発生した場合の対処法

「レセナ ドライシールド」は、直接肌に塗る「直塗りタイプ」なので密着率の高さが特徴の一つとして挙げられます。取れにくいというメリットが、肌に負担をかけてしまうというデメリットに変わり密着した制汗パウダーがかゆみを誘発することもあるので、制汗剤を使用した一日の終わりには、しっかりと制汗剤を落すことが大切になっていきます。少しでも成分が残っているとニオイの原因にもなりかねません。もともと脇自体の皮膚が薄く敏感な場所でもあり、除毛などのケアが重なると肌ストレスも強くなり、不調を起こしやすくなってしまいます。使用前にパッチテストを行うとより安心して使用することができますが、もし何かしら症状が出たら無理をせず一旦使用を中止した上で症状によっては病院へ相談することをオススメします。

レセナ ドライシールドの口コミ

レセナ ドライシールドの口コミ

レセナ ドライシールドの良い口コミ

こちらはロールオン制汗剤にあったりする液体タイプではなく石鹸のような固形を擦り付けるタイプなので乾かす必要がないのが良かったです。効果は汗の匂いはほぼ完全に抑えられていると思います。汗を抑える効果は7割抑えられている印象です。総合的には優秀なお品だと思います。

引用元:MIKI0828さん

今使っているので何本目かしら・・・というくらいリピートしてます。脇汗もニオイも、朝塗るだけで夜まで安心です。最近近所で売ってなくて、それでもネットで買うくらいお気に入りです。

引用元:hana*usaさん

朝塗ったら一日快適です。2度塗り要らずで、汗シミどころか、汗すら気になりませんw
昨年はロールオンタイプを使っていましたが、塗ってから乾くまでに少し時間が要るのと、こちら程の制汗効果は無かったように感じます。

引用元:mmm39aaaさん
高い制汗効果や効果が長続きすると高評価な口コミが多数!塗ってから乾かす時間がないので、忙しい朝や急いで制汗したい場合にはとっても重宝するようですね。

レセナ ドライシールドの悪い口コミ

脇汗は多少抑えられる感じはしますが、臭いがとにかく不快。無香料でこんなに失敗したのは初めてじゃなかろうか。塗るときだけ我慢しようかと思ったけど、1日中ふとした瞬間に匂いがして嫌な気分になりました。

引用元:GX-9さん

無香料と書いてありますが、せっけんの香りがします。評判が良いので購入してみましたが、最初は良かったんです。あせも防いでくれていたのですが・・・動いたりして、暑くなってくるにつれて、このせっけんの匂いが強烈になって自分でもむせるほど。

引用元:yumirunaさん

レセナ ドライシールドはどこで購入できる?

「レセナ ドライシールド」はドラックストアで購入できますが、一部の店舗では取り扱いがない場合もあります。そんなときは、Amazon楽天ケンコーコムなどの大手通販サイトや、マツモトキヨシの通販サイトなどを利用すると購入することができます。また、公式サイトから上記の大手通販サイトを含む購入可能な外部サイトのリンクが記載されているので、ネットでの取り扱い店舗をすぐに探すことができます。ちなみに薬局での取り扱いはないところが多いようです。


レセナ ドライシールドの購入はこちら

レセナ ドライシールドの気になる価格は?

購入価格は500円前後と、気になったら使ってみようと思える良心的なお手頃価格です。大手通販サイトでも同程度の価格ですが、より細かく比較して購入したい場合は、価格.comや口コミサイトなどを参考にすると分かりやすいのでお勧めです。ちなみに通販での購入の際には、必ず送料についての確認をお忘れなく。まとめ買いなどする場合は条件を見たせば送料無料になるサービスもありますが、商品1個だけの購入になると逆に高くつく場合があるので要注意です!

レセナ ドライシールドを正しく使用しましょう

レセナ ドライシールドを正しく使用しましょう
「気になる汗をどうにかしたい!」とデリケートな問題を抱えて一人悩んでいる人もいるかもしれません。「レセナ ドライシールド」は、強い成分を使っているわけではありませんが、香りにバリエーションもあり使い勝手も良いと好評を得ている直塗りタイプの制汗剤です。正しい使い方をすることでトラブル回避にもつながるので、まずは短い時間から試して性能や使い心地をしっかりチェックし、正しいケアをして快適に過ごしましょう。


レセナ ドライシールドの購入はこちら

この記事を書いた人

CROCO