制汗剤6選!メンズ向けスプレータイプならこれがおすすめ

制汗剤 スプレータイプ メンズ

メンズ向け制汗剤を選ぶなら、気にしたいのが制汗剤のタイプ。脇汗・臭いのお悩み具合や目的によって、スプレーかロールオンか、適切なタイプが変わってきます。

今回は、その2種類からおすすめ商品をランキング形式で紹介します。

メンズ用制汗剤ランキング【スプレータイプ|2018年】

ランキング
脇だけでなく、首や胸、お腹、足など「全身あちこちの匂いが気になる!」というメンズには、広範囲に噴射しやすいスプレータイプの制汗剤がおすすめ。清涼感のある制汗剤も多く、暑い夏場の匂いケアにぴったりです。

ここでは、2018年版のメンズ用制汗剤(スプレータイプ)ランキングTOP3をまとめてみました。

1位 メンズ向け消臭スプレーなら「ノアンデ」がおすすめ

ノアンデ
画像引用元:ノアンデ公式通販サイト

ノアンデ」は、わきが臭のメカニズムに着目して作られた、無臭タイプのスプレー制汗剤。わきがの原因菌にアプローチする成分を従来品の倍量含んでおり、浸透性もアップした商品です。

消臭サポート成分には、柿タンニンやシャクヤク、茶など天然由来の成分を配合。

さらに、香料や着色料、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤など、余計な添加物をカットした無添加処方により、デリケートな脇に適したマイルドな使用感が目指されています。

脇の強い臭いに悩んでいてより本格的なケアを希望する人や、肌にやさしい処方となっている制汗剤を使ってみたい人におすすめです。

2位 香りの良いメンズ制汗剤「マージェンス 薬用デオドラント ボディミスト」


マージェンス 薬用デオドラント ボディミスト

画像引用元:マージェンス 薬用デオドラント ボディミスト公式通販サイト

マージェンス 薬用デオドラント ボディミスト」は、オトナのメンズ向けに開発されたスタイリッシュなスプレー制汗剤。

体臭の原因である成分と結びつく機能性香料を配合しており、臭いをリセットする効果が期待できます。

その上から、女性にも好まれやすいシトラス系の香りをのせるため、いい匂いを漂わせたいと考えている人にぴったりです。

容器もメタリックでかっこいいので、外出先でもデオドラントケアしたいと思っている人にも適しているといえるでしょう。

3位 いい匂いのメンズ用デオドラントなら「アックス フレグランスボディスプレー」


アックス フレグランスボディスプレー エッセンス

画像引用元:amazon.co.jp アックス フレグランスボディスプレー エッセンス 60g

ただ臭いを消すだけでなく、いい匂いで周囲にアピールしたいと思っているメンズには、「アックス フレグランスボディスプレー」がおすすめ。

香りの魔術師と呼ばれる世界的な香水デザイナーがプロデュースした香りを採用しているため、制汗剤でありながら、まるで上質なフレグランスのような香りを堪能できます。

香りのバリエーションも豊富で、ほのかに甘いフローラル系の香りから、大人っぽいシトラス系の香り、落ち着いた雰囲気のあるウッディーの香りなど、ラインナップは全部で7種類。

仕事やデートなど、シーンによって使い分けることもよいでしょう。もちろん、単にいい匂いがするというだけでなく、メンズの気になる臭い対策にも役立ちます。

メンズ用制汗剤のスプレータイプとロールオンタイプの違い

メンズ用制汗剤のタイプには、スプレータイプのほかに、ロールオンタイプも存在します。それぞれのメリット、デメリットを順番にみていきましょう。

スプレータイプのメリット・デメリット

制汗剤 スプレータイプ
スプレータイプのメリットは、手軽に広範囲に吹き付けられることと、清涼感が強いことです。短時間で全身に噴射できるため、忙しい時のデオドラントケアに重宝します。

また、スッキリとした清涼感のおかげで、暑い夏場に気持ちよく使えるのもメリットといえるでしょう。

一方、広範囲に噴射できるだけに、患部にまんべんなく成分を行き渡らせにくいところが難点。また、清涼感があるぶん刺激が強く、痛みを感じるという声もあります。

ロールオンタイプのメリット・デメリット

制汗剤 ロールオンタイプ
塗る制汗剤であるロールオンタイプのメリットは、気になる部分のデオドラントケアがしっかり行えるところです。

直接塗ることができるため、ケア漏れを防ぐことができます。また、スプレーと違って匂いが拡散しないので、場所を問わず使えるのもうれしいポイントといえるでしょう。

一方、デメリットは、広範囲のケアにはやや不向きなところ。全身に使おうとすると、時間がかかってしまうのがネックです。

より強力なメンズ制汗剤は直接塗れるロールオンタイプ!

スプレーとロールオンは両方とも一長一短ですが、強くなりがちなメンズの臭い、多汗を抑えるには、消臭・制汗がより期待できるロールオンタイプの使用がベスト。

ロールオンタイプを選ぶなら、以下で紹介するメンズ用制汗剤(ロールオンタイプ)ランキングを参考に、ニーズに合う制汗剤を選んでみましょう。

メンズ用制汗剤ランキング【ロールオンタイプ|2018年】

ランキング

強力なメンズの臭いにもしっかり対応できる、ロールオンタイプの制汗剤ランキングTOP3を紹介します。

1位 香りの無いメンズ制汗剤「デトランスα」

デトランスα
画像引用元:デトランスα 公式通販サイト

デトランスα」は、医療先進国として知られるデンマーク発祥の、塗る制汗剤です。寝る前に1回塗るだけで、1日中清潔な肌でいられるようサポートしてくれます。

その秘密は、臭いの原因となるアポクリン汗腺にまで浸透して、制汗物質を生成するというメカニズムにあるようです。

作られた制汗物質はさらに角質を生み出し、汗腺にフタをするという二重構造になっています。そのため、きつい汗臭対策に役立ちそうです。

香りのない無香タイプの制汗剤なので、いい匂いをつけたい場合はデトランスαでにおいのもとをブロックしてから、香り付きのアイテムを重ねてもよいかもしれませんね。

2位 いい匂いのメンズデオドラント「メンズビオレ デオドラントZ ロールオン」


メンズビオレ デオドラントZ ロールオン

画像引用元:amazon.co.jp メンズビオレ デオドラントZ ロールオン

メンズビオレ デオドラントZ ロールオン」は、女性から好印象を抱かれやすいアクアシトラスの香りの制汗剤です。

といっても香りでごまかすのではなく、独自の「汗殺菌スタミナ技術」により、長時間臭わない体をキープできるよう手助けしてくれます。

脇汗の蒸発をサポートする「汗瞬間ドライパウダー」も配合されているため、使い心地も快適です。また、ドーム型のヘッドは全身どこにでも使いやすく、初心者でも気になる部分にまんべんなく塗ることができます。

3位 無香料のメンズ制汗剤「クリニーク」


アンティ パースパイラント デオドラント ロールオン

画像引用元:amazon.co.jp アンティ パースパイラント デオドラント ロールオン

クリニーク」は、スキンケアブランド「クリニーク」から生まれたロールオンタイプの制汗剤です。

ヘッド部分で円を描くようにくるくる塗るだけで、制汗成分を密着させられる手軽さが人気。脇の下の汗や匂いを抑え、さらりと心地よい肌を保持することに役立ってくれます。

見た目がシンプルなので男性も抵抗なく使いやすい上、コンパクトサイズで持ち運びしやすく、出先でもきちんとデオドラントケアしたいというメンズの願いを叶えてくれます。

無香料タイプなので、香りつきの制汗剤が苦手な人や、ワキガ・汗臭がきつい人にもおすすめですよ。

メンズ用消臭スプレーなら「ノアンデ」ロールオンタイプなら「デトランスα」がおすすめ

ここまでメンズ向けの制汗剤をスプレータイプとロールオンタイプに分けて紹介してきましたが、特におすすめしたいのは「ノアンデ」と「デトランスα」の2つです。

スプレータイプのノアンデは広範囲に使いやすく、マイルドな使用感のある制汗剤を求めている人に。

一方、ロールオンタイプのデトランスαは汗腺にフタをするため、強烈な匂いや汗に悩まされている人に適しています。

こちらは敏感肌用もラインナップされているので、肌の弱いメンズも試しやすいといえるでしょう。

この記事を書いた人

センターグローブ