出産準備に絶対欠かせないもの!脇汗が気になる妊婦さんへ

出産準備に絶対欠かせないもの!脇汗が気になる妊婦さんへ

妊娠も後期に入り、いよいよ出産向けて覚悟を決めるという妊婦さんにとっては、出産準備用品には何を用意しようか?と考えるでしょう。

地域によっても必要と言われる準備用品が若干異なっているようですが、基本的に抑えておきたい点は、陣痛をやり過ごすためのアイテム(時計・スマホの充電器・曲がるストロー・雑誌・イヤホンなど)に加え、出産後、病院内で使用するアイテム(ルームウェア・産褥ショーツ・下着・洗面用具など)を中心に選ぶことでしょう。

中には生まれた赤ちゃんに使用する新生児用の紙おむつを準備するという妊婦さんもいるようですが、あまりにも荷物が多ければ、入院時に運びこむだけでも大変です。ある程度出産準備用品は厳選することで、コンパクトながらも必要性の高いアイテムをまとめることができるでしょう。

そんな出産準備用品にぜひ取り入れて欲しいアイテムをご紹介します。

妊娠前から脇汗やワキガに悩まされる妊婦さんや、妊娠中どうも脇汗やニオイがひどくなったと気になる妊婦さんにおすすめです。

デオドラント商品!!

出産後は、自宅に帰宅する数日間は、産婦人科で入院生活を送る妊婦さんがほとんどでしょう。妊娠中に感じていた我が子との新しい生活の始まりでもありますので、誕生を祝い、家族や友人、職場の同僚など毎日多くの人がお祝いに駆けつける時期でもあります。

せっかく時間を作り顔をみせてくれたお見舞客たちへのエチケットも意識することが非常に大切です。出産後の女性の体は非常に疲れた状態にありますので、脇汗のニオイやワキガ臭に悩む方なら、ぜひ出産準備用品にデオドラント商品を忍ばせましょう。

お客さんが見える前、助産師さんたちからの母乳指導の前に使用すれば、ニオイを気にする必要もありません。

妊娠・出産を気に多汗症やワキガになる可能性も!

これまで脇汗のニオイやワキガ臭とは無縁だったという女性でも、実は妊娠や出産を機に脇汗の多汗症やワキガになってしまうこともあるようです。原因は、ホルモンバランスの乱れや食生活の変化、運動不足などが考えられるのですが、一時的な症状であることが多いようです。

しかし、脇汗のニオイやワキガをケアすることなく産後病室で過ごしていると、もしかしたらせっかくいらしてくれた家族や友人たちに嫌われてしまうかもしれません。汗のニオイは自分では中々気づきにくいということもありますので、今一度ご自身のワキのニオイを確かめてみてください。汗をかいていない時と汗をかいた後の両方で確認することをおすすめします。

入院中も忙しいからこそ手軽なデオドラント商品を使おう

産婦人科によっても異なってくるのですが、産後は5日程度入院後には自宅での育児がスタートする人がほとんどでしょう。そのため、入院中には、母乳育児の指導やおっぱいマッサージ、新生児の沐浴指導など、勉強することがたくさんあります。

特に母子同室の産婦人科では、入院中から夜中も授乳で起こされることもありますので、ゆったりと入院生活を送ることもできません。さらに子どもの誕生を祝い、日中にはお見舞客、夕方には家族が揃って病室に集まるということも稀ではありません。

そんな忙しい入院中だからこそ、脇汗のニオイやワキガ臭が気になる場合は、即効性のあるデオドラント商品を賢く使いましょう。

出産準備用品は、必要なアイテムが不足していては快適な入院生活を送ることはできません。

しかし、意外と忘れがちなのは、脇汗やワキガのエチケットケアです。私がおすすめするデトランスαなら、妊娠や出産をきっかけに脇汗やワキガが気になった女性にぴったりです。ロールオンタイプの脇汗ケアアイテムですので、ぜひ陣痛中、入院時に活用ください。

この記事を書いた人

wakiase_taisaku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。