banで脇汗はブロックできる?口コミは本当?実際に試してみて検証!

Ban汗ブロックロールオンプレミアムラベル 口コミ評価は高いが…

今回は、Banの新商品「汗ブロックロールオンプレミアムラベル」を検証してみました。

公式サイトによると、脇汗が気になる人の99%が使ってみたいと回答したらしいですよ。実際使ってみると効果はあるのか気になります。

Ban汗ブロックロールオンプレミアムラベルの特徴

Ban汗ブロックロールオンプレミアムラベルの特徴

新配合の耐水皮膜成分が肌にしっかり密着。ナノイオン制汗成分が汗の出口にフタをするから、脇汗が出る前にブロック!汗ジミやニオイの原因となる脇汗を出る前にしっかり抑えます。

殺菌成分IPMPがニオイ菌を殺菌し、1日中しっかり脇のニオイを防ぎます。

効果は制汗、皮ふ汗臭、わきが(腋臭)です。

どうやら耐水皮膜成分が肌に密着し耐水皮膜ヴェールをつくり、ナノイオン制汗成分が汗の出口にフタをして脇汗を止めるようです。

汗の出口にフタをして止める方法は、デトランスと似ていますね。脇汗を止めてしまって大丈夫なのかと心配されますが、脇汗は、実は、体全体から出る汗のわずか1%。非常に少ないので、汗の役割である体温調整等に影響はありません。ワキで止めた汗は、尿や身体の他の部位の汗として排出されるため、特定の部位の汗が増えてしまったりすることもありません。

例えばこんな場面で

例えば以下のようなシチュエーションで、脇汗が気になる方は、Ban汗ブロックロールオンプレミアムラベルを利用してみましょう。

  • 朝の服を選ぶときに濃い色の服は脇汗による汗ジミができそうだから悩んでしまう。
  • 通勤中の満員電車で脇汗が、気になってつり革を持てない。
  • 会議・商談時は、ジャケットに汗ジミができて大事なプレゼンなのに集中できない。
  • デート中、脇汗が出てしまい汗ジミが不安で腕が組めない

実際に使用してみて

Ban汗ブロックロールオンプレミアムラベルを実際に使用してみて

今回もお風呂上りに塗ってみました。ロールオンタイプでスーッと塗れます。手が汚れないので使いやすいですね。

塗った後も脇がすぐ乾くので、外出先でも気軽に使えそうです。ニオイはエタノール系ですね。塗った後のかゆみはありありませんでした。

塗った感じは好感触です。さすがプレミアムラベル^^

Ban汗ブロックロールオンプレミアムラベルの効果

今回も、エアロバイクに乗って検証と、しばらく塗って数日間過ごす検証をしました。

まずはエアロバイクの結果です。

Tシャツの脇汗

気持ち抑えられてはいるものの、脇汗大量に出てます…。ナノイオン制汗成分も私の多汗症の前では、その効果を発揮できず。塗りごごちがよかっただけに残念です。

次に、Ban汗ブロックロールオンプレミアムラベルをつけて一週間ほど経過してみた結果は…脇汗が出てしまい、ニオイもしてきたので使用を中止しました。日本の制汗剤は効果が弱く、私には合わないみたいです。

ひさびさに飲み会で脇汗をかいてしまい恥ずかしかったです(>_<)

重度の多汗症、ワキガの私には合わなかったのですが、個人差があるので、お手軽に買えるし一度、脇汗対策に試してみるのもいいかも知れません。

コストパフォーマンスは

コストパフォーマンスは

私がamazonで、Ban汗ブロックロールオンプレミアムラベルを購入したときは、756円(送料込)でした。

脇汗用の制汗剤としてはお手軽な値段ではないでしょうか?

ただし、amazonは送料無料ではなくなってしまったので、(ToT)購入はドラックストアなどでした方が安くすむかもしれません。

Ban汗ブロックロールオンプレミアムラベルの口コミ

私には脇汗が大量発生してしまい、合わなかったBan汗ブロックロールオンプレミアムラベルですが、口コミではどうでしょう。

amazonでは☆4.2と好評価です。内容を見てみると「こんなにも違うのかと驚きました。」「安心感のある脇汗対策を手軽に続けられる製品としておすすめできる一品と言えます。」「ライブ等に行くので、瞬間的に大汗かいたりはします。でも脇の不快感や匂いが気にならなくて、快適でした。塗った時にぴったりコーティングされてるような感覚です。」「汗のにおい、確かに抑えられてると思います。」という意見があり、ほとんどの方が好評価でした。

amazonでの口コミ

@cosmeでの「Ban汗ブロックロールオンプレミアムラベル」の評価も☆5.5と高評価です。

口コミの内容を見ると、「間違いなく今まで使った制汗剤の中で一番効果あります!」「使い出してから、あっ…ニオイ気になる…!!?と思うことがなくなりました」「塗ってすぐに乾くので、出先でも使いやすいです。全く白くなったりとかべたべた感が残らないし、いつでもそのまま使って、汗をしっかりおさえられるのが、良いと思います」などみなさん効果があるみたいです。うらやましい…。

@cosmeでの口コミ

Ban汗ブロックロールオンプレミアムラベルまとめ

今回は、私は多少の汗は抑えられるものの、脇汗が止まることはありませんでした。とは言え口コミでは評価の高い商品なので、自分に合うか合わないか試してみてもいいのかなと思いました。

同じ脇汗の出口にフタをするタイプであれば、「デトランスα」をおすすめします。

これはデンマークで開発された外国人向けのデオドラント商品です。

意外にも日本人よりも外国人の方が脇汗やワキガに悩むと言われているのですが、そんなデンマークで開発された脇汗用のデオドラント商品ですので、これからの季節の脇汗に効果を期待できること間違いなしです!

これから夏に向けて脇汗対策が必要になってきますので、ぜひご自分に合った脇汗商品を見つけていきましょう!

Ban(バン) 汗ブロックロールオン プレミアムラベル 40mL (医薬部外品)

新品価格
¥648から
(2016/4/10 19:13時点)

この記事を書いた人

wakiase_taisaku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。