「ワキガード」脇汗、においにはある程度の効果を発揮

「ワキガード」脇汗、ニオイにはある程度の効果を発揮

今回使用してみたのが、小林製薬から販売されている「薬用ワキガード」です。

amazonでも高評価のこの商品。中にはワキガードで彼女ができたという口コミも(笑)!これは期待大です。

ワキガードの特徴

ワキガードの特徴

ワキガードの特徴としてパッケージには以下のように書いてありました。

1.殺菌成分がニオイの元となる菌をおさえます。
2.ニオイをおさえて長時間さわやかです。
3.肌にやさしく、しみません。
4.ひきしめ成分が汗をおさえます。
5.透明ジェルなので目立ちません。
6.微香性

殺菌成分とひきしめ成分で脇汗とニオイをおさえるようです。

本体はチューブ型で、直接肌に塗るタイプのものです。パッケージには思いっきり「ワキガード」って書いてあって外で使う時かなり恥ずかしいです…。わかりやすいパッケージなんですが、私はお店では買えませんね^^;

実際に使用してみて

実際に使用してみて

まずワキに直接塗ろうとしたんですが、微妙に塗りずらいです。一度ジェルを手に出してから塗った方がよさそうです。手がべとべとするので少し面倒くさいですね。

香りは何となくレモンと何かを混ぜたような柑橘系な感じですが、私はこの香りはそんなに気にならなかったです。

ワキに塗ってみたらべたべた感が強くて、ちょっと気持ち悪いです…。どうやらジェルが乾くまでの時間が長いみたいで、しばらく洋服も着れずに、裸で両脇を広げた体制をキープしていなくてはならないので、これは人には見せられないです(笑)

我慢できずに洋服を着ようものなら、服に香りがうつったり、服とワキがくっついてべとべとして気持ち悪い思いをします。

脇汗が多いので、外出先でも使いたいところですが、どうやら外で使用するには不向きなようです。残念(>_<)

ワキガードの効果

ワキに塗ってみて最初はべたべたしていたんですが、乾けばサラサラになっていました。

夏場なら外を歩いて検証してみるのですが、冬場なので、エアロバイクを1時間こいでみました。

結果、脇汗はかいたのですが、思ったより全然少なかったです。やはり人気商品だけあって効果も高いようです。ニオイも気にならなかったので、私的には結構いい商品なのではないかと思います。ただ完全に、ニオイと脇汗を止めたい人は、塩化アルミニウムの入ったデトランスαあたりを試してみるのいいかもしれません。

ワキガードの効果

コストパフォーマンスは

コスパもいいです。内容量は50g入っているのと、1度に使うジェルの量が少ないので、長い間使用できるかと思います。値段も600円程度とお手軽です。脇汗の入門用に手軽に買えるので試してみてもいいかもしれません。

ワキガードの口コミ

私は「ワキガード」をamazonで購入したのですが、amazonの評価も☆4.1と高評価でした。

口コミの内容を見ると「夏を乗り切りました」「自分にとっては最後の切り札」「これのおかげで彼女ができました!!!」「試した中では一番」などなどポジティブな口コミでいっぱいでした。

ネガティブなコメントは、「本当に汗っかきの人には効果がないです。皮膚科で塩化アルミニウムをもらいしばらくつけていたら
ちゃんと止まりました。」と完全に脇汗を止めるには向いてはいないようです。

amazonでの口コミ

@cosmeでは、意外と低い評価で☆3.7でした。

口コミの内容を見るとポジティブな口コミは、「完全に無臭にはなりませんがこれをつけた時とつけなかった時とでは全然違います。」「いろいろ試しましたがこちらが一番効きます。」「匂いがほぼ無くなりました。汗も抑えられている気がします。」などで、逆にネガティブな口コミは、「汗の量は変わりなく、衣類にも汗染みができていました。」「脇が痒くて痒くて。一度使っただけで使うのをやめました。」などのコメントがありました。

@cosmeでの口コミ

ワキガードのまとめ

ワキガードのまとめ

脇汗、ニオイにはある程度の効果を発揮するが、完全に脇汗、ニオイを止めたい人には不向きかもしれません。軽度の脇汗、ワキガの人や脇汗グッズ入門者の人は一度試してみるのもいいかもしれません。またつけた時にべとべとして乾くまでが時間がかかるのと、外出先では使用するのは難しいので注意が必要です。私的には手に入りやすさと効果はなかなかのものではと思います。汗とニオイを完全に止めたい人にはデトランスαをおすすめします。

この記事を書いた人

wakiase_taisaku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。