【脇汗・ワキガ用語】原発性頭部顔面多汗症

原発性頭部顔面多汗症とは?

原発性頭部顔面多汗症とは
原発性局所多汗症の一種で頭部や顔面という一部分のみ、異常に汗が出る症状。
主に男性に発症する場合が多く、少しの運動や精神的ストレス、熱い食べ物や飲み物を摂取した際に汗が髪から滴り落ちるほどの汗をかく場合がある。
引用元:原発性局所多汗症 鳥取県医師会

原発性頭部顔面多汗症の原因

原発性のため、詳しい原因は不明である。

ただし、多汗症の原因は自律神経の乱れていることが多いので、睡眠を十分に取るなどストレスを軽減する生活習慣を身につけることで改善される場合もある。

原発性頭部顔面多汗症の症状

原発性頭部顔面多汗症の症状は、他の部分と比べて異常に頭や顔から発汗することである。

頭の発汗の場合は雑菌のと作用して臭う場合があるので、殺菌・抗菌作用があるシャンプーで髪を洗うと臭い対策が可能。

また、汗をかいたあとはすぐにタオルなどで拭き取り、ベビーパウダーなどをつけておくとベタつきを抑えることができる。

関連記事:多汗症は何科で治療する?手足・脇・顔・頭まで全身分のおすすめ!

この記事を書いた人

uttam様