クロルヒドロキシアルミニウム【脇汗・ワキガ用語】

クロルヒドロキシアルミニウムとは

クロルヒドロキシアルミニウムとは
汗腺を閉塞または収れんし汗腺を塞ぐことで発汗を抑制する効果がある成分。
制汗効果が高く、皮膚に対しても低刺激であることから多くの制汗剤に利用されている。
引用元:日本化粧品科学者会

クロルヒドロキシアルミニウムの効果

クロルヒドロキシアルミニウムは汗腺を閉塞・収れんし発汗を防ぐ効果がある。

高い制汗作用を持つ上に肌に対して、低刺激であることから多くの制汗剤に利用されている。

それまでは、塩化アルミニウムが主要であったが、効果は高いものの肌への刺激が強く場合によっては衣服の脇部分に劣化が見られたため、クロルヒドロキシアルミニウムが使用されるようになった。

クロルヒドロキシアルミニウムが含まれる製品

市販のデオドラント製品にはほとんど含まれており、制汗剤の主要成分である。

当サイトで紹介している「フレナーラ」にも含まれています。

関連記事:脇汗対策にも?手汗に効くフレナーラの効果・成分の口コミ紹介!

この記事を書いた人

uttam様