脇汗を止める方法と市販対策グッズを大公開!気になる汗のニオイも解決

脇汗に悩む男女必見!脇汗を止める方法を一挙紹介

男女 悩む

服に汗ジミができたりニオイが気になったり、脇汗の悩みは尽きません。
止められるものなら何としても止めたい、そう思っている方も多いのではないでしょうか。
そもそも気になるほどに脇汗が出るのはなぜなのでしょう。
そしてそれを止める方法にはどんなものがあるのでしょうか。
この記事では、ひどい脇汗が起こる原因や止める方法、脇汗対策に有効な市販のグッズなどについてまとめました。

ひどい脇汗の原因は?

脇汗 男性

脇の下は元々汗腺が多く汗をかきやすい場所ですが、汗の量が増えるのにはいくつかの原因があります。
食事や運動で考えると、動物性脂肪や香辛料・カフェインなどの刺激物を多く含む食事は体温が上がり、発汗しやすくなります。
また、運動による体温上昇も、同様です。
心理的な面から見れば、ストレスや過度の緊張・不安が起こると交感神経が刺激され、急激な発汗が促されます。
医学的に考えた場合、睡眠不足などさまざまな要因で自律神経のバランスが崩れると、発汗のコントロールが難しくなります。
また女性では、妊娠や更年期を含めてホルモンバランスが崩れると、汗をかきやすくなります。
以上のような要因が特にないのに、常にタオルが手放せない・日に何度も着替えが必要など、脇汗が日常生活に支障をきたすような場合には「多汗症」という疾患の可能性も考えなければいけません。

脇汗を止める5つの方法

チェック

脇汗を完全に止めることは、さすがに難しいものがあります。
しかし、以下に紹介する方法である程度発汗を抑え、脇汗を気にせず過ごせるようになります
全部で5つありますので、お好みの方法を試してみてください。

脇汗を止める方法1. どんな洋服をきても怖くない!脇汗対策グッズを使う

女性 夏

洋服ににじむ汗、特に色物の汗染みは目立ちやすく人目も気になります。
そんな時には、脇汗を吸い取ってくれるグッズを利用しましょう。
最近では、さまざまなタイプの脇汗対策パッドが市場に出回っています。
インナーと一体化したものやストラップ式のもの、衣服に貼る使い捨てタイプや保冷ジェル付きのパッドなど、形状はさまざまです。
また、脇の下に直接貼って使う透明フィルムや汗とりシートも販売されています。
状況に合わせて、上手に利用しましょう。

脇汗を止める方法2. 手軽に試せる市販のデオドラントや制汗剤を使う

クリーム

脇汗対策パッドは何となくごわついて苦手という方は、市販のデオドラントや制汗剤を上手に利用しましょう。
お出かけ前に使えるスプレータイプやロールオンタイプ、しっかりと塗り込むクリームタイプのほか、外出先でもさっと拭けるシートタイプなど、手軽に試せる上に優れた効果を持つ商品が豊富に販売されています。

脇汗を止める方法3. 脇汗に効果的なツボを押す

指さし

ツボ刺激も、脇汗を止めるのに効果的です。
即効性があるのは「大包(だいほう)」「屋翳(おくえい)」2ヵ所のツボです。
大包は、脇に手を挟んだ時に小指が当たる付近にあります。
屋翳は両バストトップから指3本分ほど上の所で押すと痛みを感じます。
どちらも2~3分、じっくりと押しましょう。
また、女性ならブラジャーをきつめにするのも良いですし、さらしを巻いたり市販の指圧バンドを利用したりするのも良いでしょう。

脇汗を止める方法4. 生活習慣を見直す

シャワー

毎日の食事や睡眠・運動などの生活習慣が、脇汗の原因になっている場合もあります。
先に挙げた刺激物などはもちろんですが、日頃からコーヒーやタバコを多く摂取する人も注意が必要です。
カフェインやニコチンの作用により中枢神経が興奮すると、汗腺が刺激されて汗をかきやすくなるのです。
また、冷たい飲み物や過度のエアコンで体が冷えたり、睡眠不足が続いたりすると、自律神経が乱れて脇汗をかいてしまうことになります。
その他、シャワーのみの生活や運動不足などで新陳代謝が低下していると、一度上がった体温を下げるためにより多くの汗をかく必要が出てきます。
これらのことを参考に、過剰な脇汗をかかないように注意しましょう。

脇汗を止める方法5. 自分なりのリラックス方法を見つける

深呼吸

日頃からストレスを感じやすい人は、自分なりのリラックス方法を見つけておくと、脇汗も防ぎやすくなります。
ゆっくりとお風呂に入る、寝る前にストレッチをする、休みの日に趣味を楽しむなど、ストレスの発散を心掛けましょう。
簡単な方法の1つとして、深呼吸もおすすめです。
深呼吸には自律神経を整えて前身の血行を促進させる効果があります。
コストがかからず、誰でもできるリラックス法です。

ひどい脇汗を止める市販薬はない?

サプリメント

市販薬でひどい脇汗がとめられれば、これほど便利なことはありません。
しかし、残念ながら脇汗治療ができる市販薬は存在しないというのが現状です。
制汗剤や脇汗パッドなどでは対処できないような重度の脇汗に悩む場合には、まず皮膚科を受診する必要があります。医師から処方された薬を用いることで、高い効果が期待できます。

重度の脇汗を止めるには手術も有効

医師

処方薬の効果が見られない場合など、重度の脇汗やわきがの場合には、外科的な対処をすることもできます。
手軽に受けられるボトックス注射による脇汗治療やレーザーによる脇汗・わきが治療のなどほか、手術によりエクリン線とアポクリン線を取り除く本格的な治療があります。
手術でエクリン線とアポクリン線(※注)を取り除いた場合、汗や臭いに対する効果は90%以上と高く、その効果も半永久的です。
ただし、人よっては傷跡が残る場合があります。
また、重度の腋窩(えきか)多汗症と診断された場合には健康保険が適用され、保険診療でボトックス注射が受けられます。
※エクリン線:汗を出す汗腺、アポクリン線:わきがの元になる臭いを出す汗腺

気になる脇汗を止める市販デオドラントランキング3選

聞く

暑い季節、デオドラント商品は毎日の生活に欠かせないアイテムです。
今や多くのブランドからラン色々なタイプのデオドラントが販売されています。
その中でも人気の3商品をランキング形式で紹介します。
いずれもコスメサイト等での評価が高い、おすすめの商品です。

第3位:Sinai(シナイ)

脇 女性

ランキング第3位に紹介するのは、HAN.d(ハンド)が販売するデオドラントジェル「Sinai」です。
脇汗やわきがに悩む女性のために、1年以上の期間をかけて開発された商品です。
ジェルなので肌に密着しやすく、ロールオンタイプの容器で手や服も汚れる心配はありません。
クロルヒドロアルミニウムが不快な汗を抑え、天然消臭成分のチャエキスとクララエキスが、気になる臭いをカット。
99,9%を誇る殺菌力が、塗ってからたった1分で効果を発揮します。
美容成分も配合されているので、脇を美しく保つのにも効果的です。
石油系界面活性剤や鉱物湯など6つの項目で無添加を実現しており、デリケートな肌にも優しく作られた医薬部外品です。
店頭販売はしておらず、公式サイトでのみ購入可能です。
通常価格:1本7,980円
定期コース:初回限定1本980円(2回目以降1本4,980円)
※価格は全て税込

第2位:クリアネオ

クリアネオ

ランキング第2位にランクインしたのは、株式会社ソーシャルテックが販売する「クリアネオ」です。
医薬部外品に指定されたデオドラントクリームで、脇の臭いや汗に悩む全ての男女に向けて作られています。
制汗成分パラフェノールスルホン酸亜鉛と、殺菌成分イソプロピルメチルフェノールの他、厳選された7種の天然植物エキスが、気になる汗とニオイを強力に抑えます
モンドセレクション銀賞や楽天ランキング1位をする獲得した実績を持ち、利用者の満足度は99,1%を誇ります。
無添加・無香料で全年齢対象なので、子供にも安心して使える優れものです。
購入はネット通販のみとなり、公式サイトの他、楽天市場やAmazon、Yahoo!ショッピングで販売されています。
通常価格:1本5,980円、2本9,800円
定期コース:1本4,980円、2本8,180円(送料無料、全額永久返金保証制度、初回特別プレゼント付き)
※価格は全て税込

第1位:デトランスα

デトランスα脇用普通肌用

ランキング堂々第1位に輝くのは、最強デオドラントと名高い「デトランスα」です。
医療先進国とも言われるデンマークで開発され、ヨーロッパでの人気は常にトップでリピート率は90%以上、クリニックのドクターが推奨するほどの実力を持つデオドラント商品です。
アルミニウムクロリッドをはじめとする有効成分が汗腺に蓋をし、たった1回の使用で脇の下の汗と臭いをシャットアウトします。
ロールオンタイプで使いやすく、普通肌用と敏感肌用のほか、より強力な効果が欲しい人にはストロングタイプも。
全品無香料なので香水など他の香りを邪魔することなく、デートの時にも安心して使用できます。
日本未入荷品のため、店頭販売は行っていません。
唯一「you-up」が輸入代行をしており、運営する通販サイトやデトランスα専用公式サイト、カタログ通販で販売を行っています。
通常価格:1本4,800円
定期価格:1本4,320円
公式サイトからのみ対象:初回購入者毎日先着100名限定で1本2,900円(敏感肌用サンプルプレゼント付き)
※海外からの輸入品のため消費税はかからず

脇汗は止める方法がある!自分に合った方法を探そう

カップル 検索

いかがでしたか?
明らかに疾患がある場合には医師の診断が必要ですが、そうでないなら脇汗を止める方法はいくつかあります。
生活習慣の見直しやツボ刺激・市販のデオドラントの使用など、これまでに紹介した脇汗対策を参考に、自分に合った方法を探しましょう

脇汗を止める方法でも効果がない方はデトランスαを試してみて

デトランスαキャンペーン

紹介した脇汗を止める方法を実践しても、思うような効果が得られない場合には、デトランスαを試してみることをおすすめします。
1日1回夜寝る前にサッと塗るだけと、使い方も簡単です。
類似品が出回っているので、購入の際は公式サイトかyou-upの通販サイトを利用しましょう。

この記事を書いた人

ランサーズ