脇汗を止めるツボ6つと汗が止まらない3大原因を解説

脇汗 匂い 女性

Tシャツに広がる汗ジミや匂いなど、夏にかけて特に気になる「脇汗」。

今回は、脇汗を止める効果がある6つのツボとともに、脇汗の抑制と体臭対策に役立つ人気の市販脇汗対策グッズ、脇汗の原因と考えられる3つの生活習慣と改善方法などについて解説していきます。

今年こそは頑固な脇汗をどうにかしたい!という男性必見です。

すぐにできる脇汗を抑える6つのツボを紹介

体には、脇汗を止めるいくつかのツボがあります。ツボ押しなら、その場ですぐ実行できるうえに、高い効果も期待できるので「今すぐ脇汗を止めたい!」という緊急時に役立ちます。

ここでは、汗を止めるのに効果的な“手のツボ”と“胸のツボ”、計6つのツボをご紹介します。

汗を止める手のツボ

手 ツボ

汗を止める効果がある手のツボは、主に

  • 「合谷(ごうこく)」
  • 「陰郄(いんげき)」
  • 「労宮(ろうきゅう)」
  • 「後谿(こけい)」

の4つです。

緊急時はもちろん、日頃から意識して刺激をしておくことでより制汗効果が期待できます。

合谷

合谷

手の甲にある、親指と人差し指の骨の付け根が交わる少々くぼんだ部分が合谷です。自律神経を整える万能ツボでもあり、押すことで体内の水分量や熱を調節する効果があります。

片方の親指を合谷にあて、人差し指を手の平側に回し、強めに指圧するのが効果的。左右で5分程度、一日3回を目安に刺激してみてください。

陰郄

陰郄

手の平を上にし、小指側の手首付け根から1.5cmほどひじ方向に向かった場所にあるのが陰郄です。陰郄を刺激すると全身の血行が促進されて余分な熱がひいていくため、脇汗の抑制が期待できます。

反対側の親指で5秒間押す→離すを、5セットほど繰り返しましょう。

労宮

労宮

手の平の中央からやや親指寄りにある労宮。中指を曲げた時、ちょうど先端があたる部分ですね。労宮は精神面からくる発汗を抑えられるツボなので、興奮、緊張などからくる汗には特に効果的です。

陰郄と同様、反対側の手の親指で5秒押す→離すを5セットほど繰り返しましょう。

後谿

後谿

手の平を上にして握った時に膨らんだ小指の付け根部分が後谿です。心を落ち着かせ、体内にこもった熱を鎮めるツボと言われています。

反対側の手の親指で後谿をおさえ、指方向に向かいグッと押し上げましょう。一回5秒、5セットを一日数回行います。

汗を止める胸のツボ

胸のツボ
汗を止める効果がある胸のツボは主に

  • 「大包(だいほう)」
  • 「屋翳(おくえい)」

の2つです。

何枚も重ね着をしている舞妓さんが夏でも汗をかかずにメイクをキープしているのも、この2つのツボを帯で締め付け、刺激しているからと言われています。上でご紹介した手のツボ押しとあわせて実践してみてくださいね。

大包

大包

バストラインから脇方向へと平行に移動した部分、助骨の横にあたるのが大包です。

大包を刺激することで、「皮膚圧反射」という人間の反射機能が働き、制汗効果が期待できます。指先で2〜3分間、ゆっくりと刺激すると効果的です。

屋翳

屋翳

胸の上部、乳首から約3〜5cmほど上にあるツボが屋翳です。

大包同様、指先で2〜3分ほど刺激することで反射機能が働き、制汗効果が期待できます。

 

それでも脇汗がたれるなら市販薬で止めるがオススメ!

ツボ押しを試してもいっこうに汗が止まらない…。

そんな頑固な脇汗にお悩みの場合は、以下のような脇汗を止める効果がある市販薬を使用するのもひとつの手です。

汗を止める人気の体臭対策グッズ3選

洋服に広がる汗ジミはもちろんのこと、汗特有の不快な匂いも気になるものですよね。

ここでは汗を止めるだけでなく、高い消臭効果もある人気のグッズを3つご紹介していきます!

1.デトランスα

本ブログの中でイチオシの商品がこちら。
ロールオンタイプの中ではダントツのシェアと人気をもつロングセラー商品になります。輸入商品だから、制汗成分の配合量も日本より多いのに、敏感肌にも使えて臭いも抑えられるという万能タイプ!

私の脇汗は異常と言ってもいいくらい出るのですが、このデトランスαを塗って真夏の猛暑の中、30分ほど歩いてみたのですが、全く脇汗が出ませんでした。

2.デオドラントクリーム

デオドラントクリーム
画像引用元:デオドラントクリーム公式ストア

臭いの原因菌を99.999%死滅させるという強力な殺菌効果で有名な商品が、「デオラボ」から発売されている「薬用デオラボクリーム」です。

菌の繁殖を防ぐ「サリチル酸ナトリウム」のほか、臭い菌を抑える「ミョウバン」「茶エキス」といった有効成分を含むことで、優れた消臭効果を発揮します。

初回購入であれば全額返金保証付きのキャンペーンも行っているので、本当に効果があるのかと不安な方は、まず一度試してみてはいかがでしょうか。

3.デオプラスラボ プラチナム

デオプラスラボ プラチナム
画像引用元:デオプラスラボ プラチナム公式ストア

脇や全身の臭いに効果的と定評の「デオプラスラボ」がより効果を増したのが「デオプラスラボ プラチナム」です。

あらゆる臭い成分と結合し、殺菌、消毒、防腐効果をもたらす「柿タンニン」が「デオプラスラボ」の40倍配合されており、強力な消臭効果を発揮します。

また、特殊な製法によって分子レベルまで微細化された有効成分が、肌の奥深くまで浸透。臭いを元からしっかりと消してくれるので「とにかく脇汗の匂いが気になる」という方にはぜひオススメしたい商品です。

脇汗が多い人が知っておくべき3大原因とは?

脇汗 悩む 女性

上記でご紹介したツボ押しや市販薬を試しても改善しないほど、脇汗の量が異常に多い場合は、局所多汗症を疑いましょう。局所多汗症は、原因不明の原発性と、外傷や腫瘍などの神経障害によるものに分けられます。

原発性というと「原因が分からないならどうしようもない……」と落胆する方もいるかもしれません。しかし、異常な発汗や気になる臭いは、実は生活習慣が原因になっていることもあるのです。

汗をかかないためには生活習慣を見直すことが大事

脇汗と生活習慣は大きく影響すると考えられていますが、特に“睡眠不足”“偏った食生活”“運動不足”は脇汗や体臭の3大原因と言われており、これらを見直すだけでも改善される可能性があります。

以下で詳しく解説します。

1.睡眠不足を解消して自律神経を整える

汗の量をコントロールするには自律神経を整えることが重要ですが、その調節に深く関わるのが睡眠です。睡眠が不足していると自律神経が乱れて体温の調節機能がうまく働かなくなり、脇汗が出やすくなってしまいます。

最低でも7時間程度の睡眠時間は確保するようにし、就寝前はスマホをはじめ、電子機器の使用を避け、質の良い睡眠をとれるよう心がけてください。

2.偏った食生活を見直して日本食中心のバランス良い食事を心がける

スーパーやコンビニ弁当ばかりに頼っていたり、肉類や揚げ物中心の食事になっていたりと、食生活が乱れている方は多いのではないでしょうか。

添加物の多い食事や肉、油モノなど脂肪分の多い食事は体温を上げてしまい、発汗やキツイ体臭の原因になりますし、刺激物や甘いもののとりすぎも自律神経の乱れや脇汗を引き起こす原因になります。

まずは食生活を見直し、穀物、魚介類、発酵食品など日本食を中心としたバランスの良い食事を心がけましょう。

なかでも大豆製品には制汗や体臭予防に効果的なイソフラボンが多く含まれているので、積極的に取り入れることをオススメします。

3.適度な運動を取り入れて汗腺の動きを活性化

私達は、汗腺から汗を出すことで体温調整をしています。しかし、運動不足等で汗腺の働きが低下すると、大量の脇汗や、強烈な臭いを放つ嫌な汗をかく原因になり得るのです。

「ただでさえ汗が出るのに、運動したら余計に汗をかいてしまう!」と思う方もいるかもしれませんが、適度な運動で汗腺を刺激し、適切な体温調整をすることで異常な発汗を抑えられるほか、ベタついた汗からサラサラとした匂いの少ない汗をかけるようになります。

ウォーキングや軽いジョギングなど、適度な運動を積極的に取り入れていきましょう。

まとめ

止まらない脇汗や匂いに悩み続けている…そんな方も、今回ご紹介したツボ押しや市販薬などの脇汗対策グッズ、生活習慣の改善を組み合せることで改善が期待できるはずです。

諦めずに地道な努力を続け、今できる脇汗対策からはじめていきましょう!

この記事を書いた人

センターグローブ