脇汗を抑えるおすすめ市販品&薬は?男性向けの注目の通販グッズ

最近、脇汗を抑える市販品が数多く登場してきています。種類が多いことで、自分に合う商品を選びやすくなった一方で「本当に効果のあるアイテム」を見つけにくくなってしまいました。
そこで、今回は脇汗を抑えるおすすめの市販品と通販アイテムについて詳しくご紹介します。

脇汗を抑える制汗剤!男性向けのおすすめの市販品は?

まずは、脇汗を抑えるおすすめの市販品について見ていきましょう。

Ban 汗ブロックスティック プレミアムラベル

引用元:Amazon.co.jp – Ban 汗ブロックスティック プレミアムラベル

サラサラとした使用感が特徴のBan 汗ブロックスティック プレミアムラベル。スティックタイプの商品で、有効成分であるクロルヒドロキシアルミニウム」が汗腺にピッタリと密着しフタをします。そのため汗を効果的にブロックすることができ、長時間サラサラをキープすることができるのです。
また、一般的なスティックタイプの商品はべたつきやすく、塗布後はしばらく服が着られないといったデメリットがありましたが、この商品は塗布してすぐにサラサラになります。そのため、忙しい朝も取り入れやすいのが魅力です。

Ban シャワーデオドラント ウォーターリリーの香り

引用元:Amazon.co.jp – Ban シャワーデオドラント ウォーターリリーの香り

シャワー感覚で全身に使用できるミストタイプの制汗剤「Ban シャワーデオドラント ウォーターリリーの香り」です。ディープナノイオン殺菌によってイヤなにおいを抑え、独自のマイクロパウダーによってサラサラ肌を維持します。
気分が上がる上品な香りも特徴で、主張しすぎないやさしい香りを纏いたい方にもおすすめ。「スプレーやスティックタイプでは物足りない」という方はぜひ検討してみましょう。

ビオレ デオドラントZ ロールオン

引用元:Amazon.co.jp – ビオレ デオドラントZ ロールオン

肌にやさしいにも関わらず、脇汗対策としての効果が非常に高い「ビオレ デオドラントZ ロールオン」。脇だけでなく足にも使用できる商品で、頑固なニオイに対応できるのがメリットです。これは、独自の殺菌技術によるもので、ニオイ菌に効果的にアプローチします。
また、弱酸性であるため肌の弱い方でも安心して使用することができますし、保湿成分を豊富に配合しているため塗布後の「つっぱった感覚」に悩まされることがありません。
ただし、塗布直後は肌が濡れているため、しっかり乾いてから服を着る事が大切です。

今回ご紹介していない市販商品については、以下の関連ページでも取り上げているため、ぜひこちらもチェックしてみてください。

市販品よりも対策効果抜群!脇汗を抑える通販グッズ

最近は、市販品だけでなく通販商品も効果が高いものが多く、中には市販品以上に脇汗対策の効果を期待できる商品もあります。
ここからは、脇汗を抑える効果の高い通販アイテムをご紹介します。

脇汗を抑える最強の薬「デトランスα」

引用元:デトランスα公式サイト

数々の脇汗対策の中でも圧倒的な効果を誇るのが「デトランスα」です。汗っかきの方や、猛暑日などで重宝する方が多く、性別や年代問わず幅広い層から人気を集めています。
デトランスαは一般的な脇汗対策商品とは異なり、外出前や起床後に塗布することはありません。就寝前に丁寧に塗り込み、翌朝濡れタオルなどで拭き取ります。成分は浸透しているため、拭き取り後に再度塗り直す必要はありません。
開発したのは医療先進国である「デンマーク」で、同国ではベストセラーという実績を持ちます。日本ではまだまだ知名度が低い商品ではありますが、今後人気が急上昇する可能性があるため、売り切れ前に購入しておくことをおすすめします。

飲んで脇汗と臭い抑えるアイテム「シトラスムース」

引用元:シトラスムース公式サイト

脇汗対策としては珍しい飲むタイプの商品です。シトラスムースは、脇汗の原因となる「ホルモンバランスの乱れ」「身体のサイクルの乱れ」「ストレス」など、内面の問題にアプローチするという特徴を持ちます。
脇汗の原因は個人差がありますが、万が一こうした内面的な問題が脇汗の原因である場合は、塗布タイプでは一時しのぎ程度でしか効果を実感することができず、求める効果を期待できない可能性があります。
脇汗対策では「一時しのぎ」ではなく、「根本から改善したい」という方にシトラスムースはおすすめです。

脇汗を抑えるクリームタイプの商品「フレナーラ」

引用元:フレナーラ公式サイト

本来は手汗対策として使用することが多いフレナーラ。しかし、手汗だけでなく、脇汗にも効果があるとして、一部では定番の脇汗対策アイテムとなっています。
フレナーラは、脇汗の原因である「エクリン線」に細分化した有効成分を浸透させるという手法で脇汗を抑えます。
また、使用感は「サラサラ」で制汗剤特有のべたつきやヌルヌルなどの不快感はありません。外出前や就寝前、外出先など、気になったタイミングで自由に使用できるため、自分のライフスタイルに合わせて活用してみましょう。

他にも効果的な商品について知りたい方は以下の関連ページもチェックしてみましょう。こちらのページでも上述した商品やそのほかの商品をご紹介しています。

ひどい脇汗対策に市販より通販のインナー&パッドが〇

サラーリ ヌーディワキフィルム ロールタイプ

引用元:Amazon.co.jp – サラーリ ヌーディワキフィルム ロールタイプ

脇汗対策としてはあまりメジャーではない「脇汗シール」。直接貼ることで脇汗を抑制できるだけでなく、ニオイも防ぐことができる優れものです。現在複数の脇汗シールがに日本では販売されていますが、中でもおすすめなのが「サラーリ ヌーディワキフィルム ロールタイプ」です。
この商品は極薄フィルムを採用した脇汗シールで、脇汗シールにありがちな「貼り付け時の不快感」「貼り付けている最中の違和感」などが少ないのが特徴です。そのため、脇汗シールを貼っていることを忘れて日常生活を送る方も少なくありません。
脇汗だけでなく、ニオイも気になる方におすすめできる商品です。

メンズ脇汗パッドリフホワイト

引用元:Amazon.co.jp – メンズ脇汗パッドリフホワイト

とくに男性におすすめできるのが「メンズ脇汗パッドリフホワイト」です。薄型でありながら3層構造になっていて、大量の汗を吸収することができます。真夏の外回りやアウトドアで脇汗が気になる…という男性にピッタリの商品といえます。
さらに、イオン抗菌でニオイを効果的に抑えることができ、デリケートな問題を解消できるのが魅力です。
さらにメンズ脇汗パッドリフホワイトは、動きやすいようスリット加工がされているため、脇汗パッドにありがちな「動きづらさ」に悩まされることはありません。

立体汗取りパッド猛暑タイプ

引用元:Amazon.co.jp – 立体汗取りパッド猛暑タイプ

猛暑日の中を過ごすような大量の汗を吸収することを前提に開発された汗取りパッドです。一般的な汗取りパッドを比較すると厚手ではありますが、その分汗の水分を漏らさず吸収し、服を汗で濡らしてしまうことはありません。
また、3点ロックによって汗取りパッドのズレや外れを予防します。動くことが多い仕事の方や、アウトドアでは積極的に活用してみましょう。

脇汗を抑えるなら市販品&通販品を使いこなそう

脇汗対策は、市販品も通販商品もどちらも優秀なものが多いですし、それぞれが長年の研究や改良を重ねているため、今後もどんどん効果の高い商品が販売されることが期待できます。
現在、脇汗に悩んでいる方はまずは今回の記事を参考にしながら自分に合った商品を選び、さっそく試してみてはいかがでしょうか。長年改善されなかった脇汗が意外とあっさり改善されるかもしれませんね。とくにデトランスαは非常に効果が高いためおすすめです。

この記事を書いた人

サイトエンジン