デトランスαは効果なし?ワキガには効くの?口コミを調べてみた。

脇汗を気にする男性

高い制汗効果があるとされているデトランスα。今回は、その効果を口コミから調査。さらにワキガにも効果的なのかを紹介します。

ひどい脇汗、ワキガに悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

デトランスαの効果を口コミでチェック

デトランスα
画像引用元:デトランスα 公式通販サイト

デトランスαの効果は「汗を止める、汗の量を減らす」というもの。

ワキガや臭いの原因になるのは結局「汗」なので、汗が減少すると臭いも気にならなくなります。
その効果の高さは美容皮膚科などで処方されることもあるほどです。

では、日本人が使ってみたリアルな口コミで、その効果をチェックしていきましょう。

デトランスαの良い口コミ

  • 「これを使っていると、本当に汗をかかない!私は塗った後に肌が赤くなってしまいましたが、痒みは特に感じませんでした」
  • 「汗をかく仕事なので日常的には使っていないのですが、休日に出かける前に使っています。リピートしたくなるほどの効果を感じていますが、痒くなるのも事実。使いすぎないように気を付けています」
  • 「デート中はいつも臭いを気にしてばかりで悩んでいたため、思い切って購入。気になっていた汗の臭いから解放されました!」
  • 「ワキガと多汗症に悩み、いろんな制汗剤を使ってきました。でもどれを使ってもそれほどの効果はなく、どうせまた効かないんだろうなと半ば諦めつつも購入。するとこれだけで汗が止まり、臭いもなくなりました!」
  • 「制汗剤としては量が少なく、値段も高いかなと感じましたが、毎日使うものでも、大量に塗るものでもないのでコスパは悪くありません。1本で2ヶ月くらいは使えます」

デトランスαの悪い口コミ

  • 「痒すぎて断念しました、汗には効果があったので残念です」
  • 「汗の量は減りましたが、止まるとまではいきませんでした。ただ臭いは弱まったと感じられました」
  • 「汗と臭いに対する効果はバッチリ!ただ痒くなってしまい、継続利用はできませんでした」
  • 「何度もリピートして愛用していましたが、効果が出なくなりました。お気に入りの商品だったので非常に残念」

デトランスαの効果的な使い方

体を拭く男性

デトランスαを使ううえでのポイントは、夜にシャワーやお風呂で汗を流したあとの、乾いた脇に塗ることです。
なぜ夜に使うのかというと、汗腺が日中よりも活動しにくいため、汗腺の深い位置を塞ぐことができるためです。

そして翌朝は洗い流すのが正しい使い方。夜間にデトランスαがすでに汗腺に作用しているので、肌のうえに残ったデトランスαはもう必要ありません。

また、デトランスαは均等に、薄く塗るのがコツ。
製造販売を行っているデンマークのRiemann社の商品説明では、「乾燥した肌に2往復程度、均等に薄く伸ばすように使用する」と説明されています。
そして効果は3~5日間持続するので、週に2~3回塗布するのが正しい使い方です。

ただロールアップなので、薄く塗ること難しい人もいるようです。
口コミによれば、コットンに一度デトランスαを吸い込ませて塗布すると、上手に薄く塗ることができるようです。

使用上の注意としては、アレルギー反応や皮膚刺激が継続する場合は使用を中止するようにとなっています。

Riemann社によると、通常皮膚刺激は一時的なものだそうです。
口コミを見ると、使い始めは皮膚刺激を感じるものの、徐々に気にならなくなる人が多いようです。

デトランスαが効き始めるまでの期間は?どの程度の効果があるの?

考える男性

デトランスαが効きはじめるまでには、個人差があります。口コミなどを参考に、詳しくみていきましょう。

1週間程度で効果を実感!ある日突然効かなくなるケースも!

デトランスαは約1週間程度で、その効果を実感する人が多いようです。

デトランスαは、汗とケラチンがデトランスαと反応して、汗腺に一時的に蓋をするというものです。
この蓋ができるまでの時間に個人差があるため、効き始めるまでの期間には差がでてきます。

ただ、口コミによれば、突然デトランスαが効かなくなる!というケースもあるようです。これは身体が、デトランスαが慣れてしまっているからと考えられます。

汗を気にしてすでに効果が出ているのに毎日塗ってしまったり、塗る量を多くしてしまったりすると効かなくなることがあるので、適量を、適切な間隔で使うのがコツ。

以前は効いていたのに、効かなくなってしまったという場合は、いったん他の制汗剤を用いて対処しながら、デトランスαの使用を一度中止してみましょう。

デトランスαは手汗にも効果あり

手汗を拭く

手のひらは汗腺の数が多いので、汗の量に悩む人は脇だけではなく手汗も気になっている人が多いのではないでしょうか。

デトランスαは汗腺を塞ぐため、手汗にも効果あります。
通常のデトランスαは脇用ですが、ローションタイプのデトランスα(手・足用)が販売されているのでチェックしてみてください。

デトランスα敏感肌用も相応の効果が!

デトランスα敏感肌用は、有効成分である塩化アルミニウム濃度が通常の半分。
10%程度になっている商品です。それでも効果は十分。

ノーマルのデトランスαで肌に負担を感じたら敏感肌用を使い、普段はノーマルと使い分けている人もいるようです。

デトランスαの石鹸はワキガ向けの消臭効果を持つ

デトランスαは、毎日塗らなくてもいいため、十分使いやすい商品ですが、さらにお手軽に使えるのがデトランスαシリーズの石鹸です。

この石鹸で身体を洗った後には洗い流すので、塗るタイプのデトランスαで痒みを感じる人でも使えます。

デトランスαは楽天やamazonで購入できる?

デトランスαで検索すると、楽天もamazonでも商品は出てきません。
その理由は、デトランスαが日本未認可の高い効果を誇る制汗剤だからです。

ではどこで買えるのでしょうか?

「デトランスα」はYOU-UP(公式サイト)で購入できます。ネット上には、「デトランスα」を思わせる商品(偽物)が、いくつも販売されています。
当然それらは「デトランスα」ではありません。効果効能が落ちるだけならいいですが、身体へ悪影響を及ぼす成分が入っていることも考えられます。

デトランスαは公式サイトから買うのがおすすめ

デトランスαストロング
画像引用元:YOU-UP デトランスαストロング

デトランスαを購入するなら、YOU-UPから購入することをおすすめします。

理由としては、偽物を購入する危険がないことと、値段が安いことが上げられます。

公式サイトからの購入であれば、初回購入40%オフ+敏感肌用のデトランスαもついてくる等の特典を受けることができます。

汗に悩む人は購入必至!デトランスαで脇汗を止めよう

デトランスαは、汗が出にくいように汗腺を塞ぐという効果を持つものです。

汗がでにくくなると、ワキガの原因になるアポクリン腺からの汗の量ももちろん減少するのでニオイ対策にもなります。

汗をかくと臭いそうで怖い、自分の臭いが気になって汗をかいたあとは人に近付きたくない、そんな人はぜひデトランスαの効果を体感してみてください。

この記事を書いた人

センターグローブ