デトランスαは効かないという口コミを検証|ポイントは使い方だった!

制汗剤 女性
ネット上で「デトランスαは効かない」という口コミを見かけることがあります。一方で、「デトランスαを使ってよかった」という声も聞きます。

今回は「効く人」と「効かない人」の口コミを検証して、デトランスαの使い方を解説します。

デトランスαは医療機関でも扱う効果の高い制汗剤

デトランスα
画像引用元:デトランスα 公式通販サイト

デトランスαは、医療先進国であるデンマークで開発された制汗剤。制汗効果には定評があり医療機関でも扱っているほどです。

パースピレックスという制汗剤の名前を聞いたことがある人もいると思います。パースピレックスもデトランスαもネット上ではよく見かける名前ですが、実はこの2つは同じものです。輸入経路や販売者の違いで名称が違っていますが、中身は同じです。

口コミでも高い評価

デトランスαを実際に使ったことのある人の口コミを見ていきましょう。どのような感想や評価になっているでしょうか。

  • 「夏だけでなく、1年中手汗やワキ汗に悩んでいました。ネットで情報を探していたところ、あるブログにデトランスαを勧める記事が載っていたので使ってみることに。使い始めた初日から、汗がピタッと止まって驚きました」
  • 「子どもの頃から多汗症で、ワキ汗や手足の汗もひどかったです。いろんな制汗剤を試しましたが、効果のあるものには出合えませんでした。ところが、デトランスαを使ってみたところ、悩んでいたワキ汗が止まってずっとサラサラ状態。もう手放せません」
  • 「ワキガと多汗症で手術を受けましたが、ニオイも汗も治すことはできませんでした。すがるような思いでデトランスαを使ってみたところ、信じられないことに汗が出なくなりました。まるで夢のようです。手術を受ける前に試していれば、と残念な気持ちもありますが、今は毎日が快適です」

以上のように、「汗が止まった」「ワキ汗に悩むことがなくなった」など高い評価を受けています。

「デトランスαが効かない」という口コミもわずかだが存在

男 脇汗
「効いた!」という人の口コミを紹介しましたが、「デトランスαが効かない」という口コミもわずかにありました。

  • 「口コミを見たら高評価ばかりだったので購入しました。が、私には合わなかったようです。汗の量は少なくなったような気もしますが、止まりはしません。効果でるまで使おうと思ったのですが、敏感肌のせいかかゆみが出てきたので、途中で使うのをあきらめました」
  • 「使った当初は汗も止まっていい感じでしたが、次の日も塗ったところかゆみが出てきました。汗が止まったのはいいのですが、私の肌には合わないと感じて使うのをやめてしまいました」

このように、口コミをよくチェックしてみると「デトランスαが効かない」「効果が出ない」という意見もあるようです。

【結論】デトランスαが効かないのは誤った使い方が原因

制汗剤
「デトランスαが効かない」という人の口コミを見てみると、「最初は汗が止まったが塗り続けていたらかゆくなった」という内容のコメントが多いことがわかります。

デトランスαを販売しているサイトによると、デトランスαの発汗抑制効果は「72時間も持続」とあります。また、使う毎に効果がアップするので「1週間目は毎晩、2週目は4回程度、3週目は2~3回程度と汗をかく量によって使用頻度を調節してください」とアナウンスされています。

実は、デトランスαが「効かない」という人の中には、「毎日何度も塗っている」ことがあります。つまり、塗り過ぎたり、乾かし方を間違えたりと、使い方を誤っている可能性があるかもしれません。

デトランスαの正しい使い方

では、デトランスαの正しい使い方とはどのようなものでしょうか。詳しく見ていきましょう。

使用前にワキを清潔にする

デトランスαをつける前には、ワキを清潔にしましょう。汗をかいていたり汚れがあったりすると、十分に浸透させることができません。具体的には入浴後、しっかり乾いたワキに塗るようにしましょう。

しっかり乾燥させる

デトランスαをつけてすぐに洋服をきてしまうと、衣類に移ってしまって効果が得られなくなってしまいます。塗布したらちゃんと乾燥させましょう。
急いで乾かしたいときには、ドライヤーの冷風などを利用してみるのもいいでしょう。

たくさんの量を塗らない

「できるだけ早く効いて欲しい」という思いから、量を多くしてしまう人もいます。しかし、塗り過ぎてしまうと乾きが悪くなってしまいますし、必要のない箇所にまで塗ってしまうことになります。少量を良く伸ばしてつけるようにしましょう。

きれいに拭き取るor洗い流す

つい忘れてしまう人もいるようですが、デトランスαをつけたワキは、翌日の朝にしっかり拭くか、洗い流すようにします。できれば石鹸をつけて洗い流すのが理想的です。つけたままにしていると、かぶれの原因になることもあるので気をつけましょう。

使用頻度を調節する

汗をかかなかった日は、デトランスαをつける必要はありません。最初は2~3日に1回だったのが、10日に1回になったという口コミもあります。効果が続いているうちは、頻繁には塗らないようにしましょう。状態をみて使用頻度を調節するようにしてください。

デトランスαは効果が出るまでどれくらいかかる

悩む女性
では、デトランスαは効果が出るまでどれくらい時間がかかるのでしょうか。一般的な制汗スプレーをイメージしている人は、「使ったらすぐに効いて欲しい!」と思うかもしれません。ただ、デトランスαは一般的な制汗剤とは効果の出方が違います。

口コミ情報などをまとめてみると、「使った初日から汗がとまった」など、すぐに効果を感じた人が多いようです。しかし中には「効果が出るまでに3日かかった」「5日後に効き目を実感した」という声もあります。

デトランスαが効かなくなった数日使用を控えてみて

匂い 男性

デトランスαを使った人から、「最初のうちはよく効いたけど、だんだん効果が出なくなった」という声を聞くこともあります。デトランスαが効かなくなったら、数日間は使用を控えてみましょう。

効かなくなるのは、デトランスαの成分に肌が慣れてしまうため。効かないからといって何度も塗り直すのは逆効果です。数日は使用を控えてみてください。

デトランスα敏感肌用は楽天やamazonで購入できる?

カードを使う男性
デトランスαには「敏感肌用」もあります。デトランスα敏感肌用は、楽天やamazonでは購入できません。

実はデトランスαは、日本未認可・未発売の制汗剤です。そのため、高い効果が期待されますが、国内では販売できないことになっています。

デトランスαは公式サイトから買うのがおすすめ


デトランスα

画像引用元:デトランスα公式通販サイト

デトランスαは公式サイト「YOU-UP」から購入するのがおすすめです。上記のように楽天やamazonからは購入できませんが、YOU-UPならお得に手に入れることができます。

デトランスαのメーカー価格は4,800円ですが、公式サイトから初めて申し込んだ人に限り40%オフの2,900円で購入できます。さらに「デトランスα敏感肌用」もお試しプレゼントされるなど、お得なキャンペーンを行っていますのでぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人

センターグローブ