デトランスαはワキガに効く?気になる制汗効果や口コミは?

デトランスαのワキガに効く?気になる制汗効果や口コミは?

脇汗やワキガの悩みを解消する「デトランスα」とは?

夏の暑い時期だけではなく、厚着をする季節にも気になる脇汗やワキガに、1年を通して悩んでいる方も多いと思います。
他人に指摘されて恥ずかしい思いをしたり、外出先で何度もチェックをしたり…。
脇汗やワキガって、本当に辛いことが多いですし、毎日しっかりと対策をするのも大変ですよね。
そこで今回は、脇汗やワキガの悩みを解消する、『デトランスα』という制汗剤をご紹介します!
脇汗やワキガにお悩みの方は、是非ご一読ください。

 


デトランスαの購入はこちら

デトランスαとは?

デトランスαは、医療先進国であるデンマークで開発されました。
ヨーロッパで人気No.1 のデオドラントとして知られています。
ヨーロッパでは、なんと92%もの人がリピートしているという強力なデオドラントです。
日本では日本未入荷の制汗剤なため、市販の薬局などでは取り扱っていませんが、公式サイトから購入が可能です。

デトランスαは無香料で、臭いの原因になる脇の下の汗をしっかりと抑えることで、嫌なにおいをシャットアウトしてくれます。
臭いの原因である細菌の育成と増殖を抑制することで、細菌が汗を分解して出す嫌な臭いを予防するのです。
使い始めは毎晩使用しますが、汗をかかなくなったら、週に5回、そして週に3回と徐々に使用する回数を減らしていきます。

デトランスαの効果


デトランスαは脇汗を抑えてワキガの嫌なにおいをシャットアウトしてくれます。
また、脇下の汗をかかなくなるので、汗ジミが気になることもありません。
脇の下に汗を多くかく方や、においが気になる方にもピッタリです。

デトランスαの脇汗への効果は?

デトランスαには「塩化アルミニウム」が含まれています。
制汗剤の多くには、汗を抑える目的でこの塩化アルミニウムが使用されています。
しかし、通常の制汗剤は塩化アルミニウムの含有量が5%程度なのに対して、デトランスαの塩化アルミニウムの含有量は、なんと約20%もあります。

塩化アルミニウムを多量に含むデトランスαを脇の下に塗ることで、この塩化アルミニウムが汗と化学反応を起こして、汗腺に蓋をします。
含有量が高いということは、その分汗を止める効果が期待できるということです。

他の市販されている制汗剤にはない、塩化アルミニウムを多く含んでいるデトランスαは、「脇汗をピッタッと止めたい」とお悩みの方におすすめのアイテムです。

デトランスαのワキガへの効果は?

デトランスαは、脇汗を止める効果がありますが、実はワキガにも効果的なことで知られています。
気になる脇汗を抑えるだけではなく、ワキガのにおいもしっかりと抑えてくれるのは嬉しいポイントといえます。

脇には、汗を出す「アポクリン汗腺」があり、ここから汗をかくと脇にいる雑菌が汗と化学反応を起こして、ワキガのにおいが発生するのです。
しかし、デトランスαを使用すると、塩化アルミニウムの働きによってアポクリン汗腺に蓋をします。
つまり、ワキガの元となる汗が止まり、雑菌と汗の化学反応がおきなくなるので、ワキガのにおいを抑えられるようになるのです。

デトランスαなら、脇汗・ワキガの2つの悩みを解決することができます。

デトランスαの効果をアップする!正しい使い方


ご紹介したように、デトランスαは脇汗やワキガに優れた効果を発揮してくれますが、正しい使い方をしないと効果が半減してしまいます。
そこで、デトランスαを使う前に知っておきたい、効果をアップさせるための正しい使い方をご紹介します。

デトランスαの使い方

デトランスαには正しい使い方があります。
正しい使い方をマスターして、脇汗やワキガを抑えましょう。

  • 夜の入浴後、体をしっかりと乾かす。
  • 汗が気になるところに毎夜デトランスαを塗る。デトランスαを塗った後は、きちんと乾かしてからパジャマを着ます
  • 朝起きたらお湯や石鹸を使って液を洗い流したり、濡れタオルや汗拭きシートなどで綺麗に拭き取る。デトランスαの成分が浸透していますので、朝に再度塗りなおす必要はありません。
  • 効果を実感し始めたら、塗布の間隔を1日・2日・3日置きのように、間隔を徐々に開けていき効果がどのくらい続くのか確かめる。
  • 効果を保てる間隔が分かったら、塗布をしてから効果をキープすることができる日数分置くことを繰り返す。

デトランスαは敏感肌でも使用できる?

敏感肌でデトランスαを使用したい場合には、通常のデトランスαではなく、「敏感肌用」のデトランスαがおすすめです。

敏感肌用のデトランスαは通常用と比較して、有効成分である塩化アルミニウムの濃度が半分になっています。
かゆみといった肌のトラブルは発生しにくいですが、その分制汗力や制臭力、そして持続力などの効果が実感し辛いケースもあるようです。

とはいえ敏感肌用でも、薬局などで市販されている制汗剤と比較して、塩化アルミニウムが10%と約2倍の濃度になっています。
そのため市販の制汗剤よりも、汗を抑える力やワキガのにおいを抑える力が強いといえます。

通常用のデトランスαを使用して、かゆみやかぶれといった肌トラブルが起きてしまった方は、敏感肌用のデトランスαを使用してみてください。

デトランスαに副作用はある?


デトランスαを使用した方の中には、副作用が発生した方がいらっしゃいます。
主な副作用は以下の2つです。

▼かゆみ

デトランスαの使用説明書には、使い始めはかゆみが発生することがあると書かれています
そのため、できるだけ少量を使用し、肌トラブルが起きないか確認をしてから使用してください。
かゆみは時間がたてば自然とおさまります。
長期間かゆみが止まらない方は、肌との相性が良くなかったり、デトランスα以外が原因だったりする可能性もあります。
使用を中止して、医師に相談してくださいね。

▼かぶれ

デトランスαを塗った後に、ピリピリとした刺激を感じたり、肌が赤くなってしまったりする方がいらっしゃいます。
多く塗りすぎていないか、使用する量を見直してみましょう。

デトランスαのかゆみやかぶれの原因は?

ご紹介したようにデトランスαを使用した際、「かゆみ」や「かぶれ」などの副作用が発生することがあります。
副作用の主な原因は以下の3つです。

▼正しい使い方をしていなかった

デトランスαは、塗れば塗るほど効果があるわけではありません。
ロールオンタイプなので、滑りが良くつい往復させてしまうと思いますが、塗りすぎないように注意しましょう。
また、デトランスαの制汗効果を得られるのは、「毛が生えている所」なので、それ以外のところに塗ってしまうと肌トラブルの原因になってしまいます。

▼肌がダメージを受けている場所に使用してしまった

脇毛処理をカミソリでしている女性も多いと思います。
カミソリによって、気づかないうちに脇の下が傷ついてしまうことがあります。
その傷が、かゆみがあったりしみたりする原因になるのです。
肌トラブルがある個所への使用は避けてください。

▼アレルギー体質

デトランスαの有効成分である塩化アルミニウムに対して、アレルギーが起きてしまう体質の方がいらっしゃいます。
アルミニウムアレルギーの方は、副作用が起こるケースが多いそうですので、使用を避けた方が無難といえます。

デトランスαの口コミ


デトランスαには、男女・年齢を問わずに多くの口コミが寄せられていて、大きな反響があります。
そこで、良い口コミ・悪い口コミだけではなく、「効かない」と感じた方の口コミをご紹介します。
購入前に確認して、参考になさってください。

デトランスαの良い口コミ

男女問わず多くの方が「汗が止まった」「においが気にならなくなった」という口コミを寄せています。

本当にすごい!最強の制汗剤です!(30代・女性)
海外製は不安がありましたが、ワキガの原因になる汗をどうしても止めたいと思い注文しました。
少し薬のにおいがしたのが気になりましたが、塗ってすぐワキガのにおいをシャットアウトしてくれます。

強力な制汗剤です(20代・男性)
市販の制汗剤ではワキガの嫌なにおいを抑えることができませんでした。
クチコミがすごく高かったことと、汗をかかなくなるということに魅力を感じて購入を決意。
塗るだけで汗がピタリと止まって本当に驚きました。
1週間ほど使用してみましたが、肌トラブルもないので、デトランスαを使い続けようと思います。

デトランスαの悪い口コミ

デトランスαの悪い口コミでは「かゆみが出た」「お手入れが面倒」といった口コミが見られました。

かゆみを感じて使用を中止しました(30代女性)
悩みだった脇汗は確かに止まったのですが、私の場合かゆみが出てしまいました。
結局、肌に合わないと感じたため、1週間で使用を中止しました。
効果を実感することができたのに残念です。
もっと肌に優しい製品があると嬉しいです。

朝のお手入れが面倒(20代女性)
制汗効果は確かに実感することができました。
けれども、夜に塗るのはいいですが翌朝に洗い流したり拭き取ったりするのは面倒だと思いました。
塗り直しをする必要がないので、便利だとは思いますが…。
もう少し気軽に使えるものが良かったです。

デトランスαが効かないと感じる理由は?

デトランスαが聞かないと感じる方は、「加齢臭」「使える場所が限られてしまう」といった、本来の使用目的とは違う使い方をした方が多いようです。

加齢臭には向かない(40代男性)
ワキガに加えて、加齢臭の悩みを解消するために購入しました。
ワキガには効果があったのですが、加齢臭の対策に耳の後ろに塗ってみたところかぶれてしまいました。
加齢臭には効果がないので注意が必要です。

体臭の予防にはならない(30代男性)
汗をかいた後ににおいが気になるので購入しました。
脇や足には塗りやすいですし、汗も止まったので効果を実感することができました。
しかし、背中やデリゲートゾーンには使用することができず、全身の体臭予防には向かないです。

デトランスαはどこで購入できる?


日本では未発売のデトランスαは、海外輸入品のため薬局などでは取り扱っていません。
そのため、購入する際にはインターネットで注文する必要があります。
気になるデトランスαの購入場所や、おすすめの購入方法をご紹介します。

楽天やAmazonでは購入できる?

「インターネットで注文」と聞くと、楽天やAmazonが浮かぶ方も多いかもしれません。
けれども、楽天やAmazonは個人輸入の取り扱いをしていません。
そのため、楽天やAmazonでデトランスαを購入することはできないのです。

以前Amazonでは、フランスで発売されている「エティアキシルデトランスピラン」という姉妹品を取り扱っていたようですが、デトランスαのように手用がありませんでした。
また、現在は「デトランスα」と検索をしても類似商品が検出されるだけなので、楽天・Amazonでは購入することができません。

おすすめは公式サイトからの購入

デトランスαの購入は、YOUUP(ユーアップ)が運営している公式サイトがおすすめです。
デトランスαは海外輸入品であるため、以下の注意点があります。
トラブルを避けるためにも、注意点を良く読んでから注文をするように心がけてください。
デトランスαの購入はこちら

  • 海外郵便なので、注文をしてから到着までに1週間~10日程度の時間が掛かる。
  • 個人輸入での購入なので、クーリングオフ・PL法の適用外になる。
  • 肌に合わなかった場合や、体質に合わなかった場合でも返品はされない。

デトランスαを正しく使用しましょう


脇汗やワキガにお悩みの方にピッタリな、デトランスαをご紹介しました。

かゆみやかぶれといった副作用が発生してしまう方もいらっしゃるので、肌トラブルが起きやすい方は、敏感肌用のデトランスαがおすすめです。
用法・容量を守って正しく使用することで、脇汗を止めワキガの嫌なにおいを抑えることができるようになります。
想定された使用場所以外への使用や塗りすぎは、肌トラブルの原因になるので避けましょう。

脇汗・ワキガでお悩みの方は是非、デトランスαに挑戦してみてください。

デトランスαの購入はこちら

この記事を書いた人

CROCO