防水スプレーとインナーで汗染み対策

防水スプレーとインナーで汗染み対策

上着を脱いだら脇汗べったりなことはありませんか?これは私もよく体験するのですが、ちょっと恥ずかしいですよね。特に脇汗が目立ちやすい洋服は、普段から脇汗対策を取るようにしましょう。

ダブルの組み合わせで脇汗を防ぐ

嬉しい事に汗染み対策の品は増えています。例えば脇汗パット付きインナーや使い捨てタイプの脇汗吸水シートもあります。使い捨てタイプの粘着が服を痛めるようで嫌ならば、直接肌に貼れるタイプもあります。

制汗剤も進化しているので、以前よりも高い効果が期待出来ます。
しかし脇汗の量が多い人の場合、これら1つを使っても汗染みを予防しきれないのではないでしょうか。

吸水しきれなくて汗が漏れてしまう等、本来の効果を実感出来ずに困っている人もいるかと思います。そんな人はダブルで働きかけましょう。特に効果的な組み合わせが防水スプレーと吸水性の高いインナーの組み合わせです。

洋服に防水スプレーをかける

まず、予め汗染みが気になる洋服に防水スプレーをかけ、撥水機能をプラスしてあげます。撥水してしまえば汗染みになる事もないのでどんなに汗の量が多くても安心です。服の内側から該当部分より少し広めの範囲にスプレーをかけ、しっかり乾いてから着用します。

しかし汗そのものが無くなるわけではありません。吸水性の良いインナーでしっかり吸い取ってあげましょう。そうすればベタつかず気持ち良く過ごす事が出来ます。インナーだけでは物足りないならば脇汗パットをプラスします。

さらにデオドラントでニオイも対策

ただしワキガのようにニオイも気になるような人の場合、これではニオイ対策が十分ではありません。消臭効果の高いデオドラント剤を併用する事をお勧めします。

それぞれのニオイに合ったデオドラント剤を選ぶ事が大切ですが、デオドラント剤の中でも私のおすすめはデトランスαです。インターネットの口コミでも評判の高いものですのでぜひ一度お試しください。

なお、防水スプレーの効果は洗濯によって徐々に薄れていきます。1・2回位は持続しますので、様子を見ながら更にスプレーするようにしましょう。また稀に防水スプレーで変色してしまう服もあります。見えない部分に試しがけしてから使うようにして下さい。

この記事を書いた人

wakiase_taisaku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。